糖質の多い果物・少ない果物は何?抜け毛も減る果物の上手な糖質制限

      2018/04/22

果物

女性にとって糖質は美容と関係する注目すべき栄養です。

最近では糖質制限ダイエットや炭水化物ダイエットなど糖質を意識的にコントロールして体質完全へとつながるブームもあります。

食べ物の規制がある中で果物は甘みもあります。

食べてもよいものなのでしょうか?また食べるとしたらどんな果物なら食べても影響がないのかを調べてみました。

Sponsored Link
 

ツヤ髪薬膳トレーナーのなおです。
本日も髪の毛に関するワクワクする発見をお届けしていければと思います。

薄毛・抜け毛対策として食事と育毛剤で取り組み成果も順調に出ています。

順次、効果のある食べ物やケア対策もご紹介中ですので参考になればと思います。

嫁様が本気で選んだ効果的な育毛剤がなかなか良い調子です。

今回のツヤ髪テーマは、こんな疑問をお持ちの方に方におすすめです!

糖質制限は果物は食べてもいいの?

果物の糖質ってどんな性質?

糖質の高い果物ってなに?

果物は髪の毛にいいの?

 

☆果物の糖質は低GI

果物は甘いものが多いのでどうしても食べると太るというイメージがあるようです。

最近では糖質制限ダイエットなど糖質というと何かと悪いということで避ける傾向があるようです。

 

 

しかし、果物にはビタミンやミネラルなど女性が積極的に摂取していきたい栄養が豊富に含まれています。

またサプリメントでは摂取できない水分も含んでいるので総合的に考えると精神面も合わせて果物はできるだけ摂取する方が良いのです。

 

果物の糖質は良質

果物の糖質は「果糖」と呼ばれる糖質になります。

果糖は甘みが強く砂糖の1.5倍から1.73倍の甘みがあるといわれています。

 

しかし、カロリー的には1gあたり4kcalとほかの糖質と変わらないのです。

甘みが強い分少量で満足感が出てきますので総合摂取量は少なくなるけいこになります。

 

また、果糖は吸収までの時間がかかるために血糖値の上昇を緩やかにできます。

血糖値は糖質の吸収スピードと量に比例して上がるために吸収率が良く多く摂取すると急上昇します。

 

この急上昇を下げるためにインスリンが多量に分泌され急降下しすぎることを繰り返すと低血糖症という症状が出てきます。

また、インスリンの分泌がうまくできなくなると糖尿病になるということで糖質は悪いイメージがついてしまったのかもしれません

 

しかし、糖質は私たちが元気に活動するためのエネルギー源です。

適量を摂取していないと倦怠感や体の不調へとつながってしまいます。

 

そのためベストは適量を摂取しつつも血糖値の上昇が緩やかであることが大切になるのです。

 

果物はまさにこの条件にぴったりの食材といえます。

果物はそのほとんどが水分でできているためたくさん食べたつもりでもカロリーはそれほどないのです。

100g食べても50kcalとショートケーキの15%程度しかないんですよ。

 

低GIな果物

糖質を気にされる方は「GI」値というものを意識される方も多いでしょう。

GI値とはグリセミックインデックスの略でブドウ糖を100と見た時の血糖値の上がりやすさを数値化したものです。

 

簡単に言えばGI値が低いほど血糖値が上がりにくいということになります。

果物はこのGI値が低い食品になります。

 

もちろん糖質の含有量は果物によって違いますがすべて果糖ですので含有量が多いものでも血糖値の上昇は比較的緩やかで体への負担は少ないといえます。

 

GI値でいえば

果糖:19

くだもの:40

という数値です。

 

これくらい低いGI値であれば安心して食べることができるのではないでしょうか。

 

糖質過多や少なすぎは抜け毛の原因になる

髪の毛の健康のことを中心にお伝えしているブログですので糖質と髪の毛の関係も見ておきたいところです。

実は糖質は髪の毛にとっては諸刃の剣とも言えます。

 

糖質自体はエネルギー源になるので体にとっては必要なものであることはすでに述べました。

しかし現代の女性は糖質過多になりやすく過剰に糖質を摂ってしまう傾向にあります。

 

糖質が多くなると分解に多くのビタミンやミネラルを必要とします。

これらの成分は髪の生成に大きく関係していますので少なくなると自然と髪の成長が遅くなったり抜け毛が増えることがあります。

 

反対に糖質制限などは適量に保てるならよいのですが自己流で糖質が少なくなりすぎるとよくありません。

髪に栄養自体が行かなくなりこれも抜け毛や薄毛の原因になるということがあります。

 

さらに食べたいものを我慢するという精神的負担も抜け毛につながっているという説もあるくらいです。

 

糖質の摂取量は多くなるにしろ少なくなるにしろ髪に影響を及ぼすことは知っておきましょう。

これを知ることで髪に異常が出ているようであれば糖質の摂取量を一度見直してみるというきっかけに利用することも可能です。

 

髪の毛は健康の変化をいち早く示してくれる部分でもあります。

髪の毛の変調を上手に活用して体を健康にするきっかけとすることで抜け毛などの改善もスムーズなると思われます。

 

Sponsored Link
 

☆果物の糖度ランキング

果物全般的には糖質として九州速度も遅くカロリーも低いので総合的な栄養から考えるととても効率の良い束ものであることがわかりました。

 

しかし、果物と一言で言ってもかなりの種類があります。

普段スーパーなどで簡単に手に入る果物だけでも結構な種類になりますよね。

 

できればその中でも糖質の多い少ないを知っておいた方が選ぶときに参考になるかと思います。

糖質の多いものは週に何度かにするなどの対策が可能になるでしょう。

 

果物別の糖質の多さをそれぞれ見ていきます。

 

糖質の高い果物ランキング

糖質の多いといわれている果物は次の果物です。

 

  1. ドリアン
  2. バナナ
  3. アケビ
  4. マンゴスチン
  5. アメリカンチェリー
  6. マンゴー
  7. ザクロ
  8. ライチ
  9. りんご
  10. ラフランス
  11. キウイフルーツ
  12. プルーン

 

などが糖質が高いといわれる果物です。

バナナなどは日ごろから食べている方も多いともいますので摂取量に気を配りましょう。

 

糖質の低い果物ランキング

今度は糖質が少ないといわれる果物を見ていきましょう。

 

  1. グアバ
  2. ラズベリー
  3. いちご
  4. アセロラ
  5. パパイヤ
  6. レモン
  7. スモモ
  8. グレープフルーツ
  9. オレンジ
  10. スイカ
  11. ブルーベリー

などが糖質が少ない果物になります。

 

イチゴや柑橘系が糖質が少ないのはうれしいですね。

日ごろから食べやすいものですので糖質の多い少ないで食べる頻度を調整してみるのもよいかもしれません。

 

☆糖質別果物の上手な食べ方

果物の糖質にスポットを当ててみているのでどうしても糖質が多いと避けがちになります。

しかし、糖質が多いといっても果物です。

 

基本的に糖質自体もカロリーもほかの食品よりも低く健康的であるといえます。

 

例えば糖質が多いバナナはビタミンやミネラルが豊富で有名です。

普段の食事と一緒に毎日食べたらさすがにカロリーと糖質過多になる計算です。

 

しかし、髪の生成にも関係するビタミンB群は納豆よりも多いのです。

バナナ100g中(中くらいのバナナ1本)の含有量は納豆3パック分にもなるのですね。

 

そのほかにもこんなに栄養が豊富です。

  • 食物繊維はレタス4分の1個分
  • マグネシウムはキウイ3個分
  • カリウムはリンゴ3個分
  • 葉酸はピーマン3個分

などかなりの栄養価です。

このように糖質の高い果物はそのほかの栄養価が高い傾向があるようです。

 

糖質の高い果物は毎日食べるのではなく週に何度か食べるようにするとよいかもしれません。

もしくは朝食やおやつの代わりにするなどほかに食べるものを合わせないような工夫もよいでしょう。

 

ヨーグルトなど乳酸菌とも相性が良くデトックス効果を高めるという食べ方もあります。

 

このように果物は工夫次第で様々な効果を複数もたらしてくれるのです。

 

Sponsored Link
 

☆今回の美髪♥アンサー

今回は果物の糖質は体にとって良くないのかという点について調べてみました。

抜け毛にも関係してくる糖質の種類によっては控えたほうが良いのかとも思いました。

 

結論は、果物の糖質は果糖であり吸収スピードも遅く血糖値上昇は緩やかであることがわかりました。

糖尿病や低血糖症の危険性もほかの食材に比べれば低い方でしょう。

 

それに糖質以外にビタミンやミネラルといった豊富な栄養素と水分があり体にとっては非常に効率よく栄養補給ができる食べ物であることが言えます。

 

果物によっても糖質の多い少ないがあるので含有量によって食べ方の工夫をしてみるのが良いでしょう。

日ごろスーパーなどで手に取りやすい果物だけでもどれくらいの頻度で食べるのが良いのかや一度に食べる量を考えることで理想的な栄養補給ができるようになるかもしれません。

 

また、忙しい時やダイエットの時などにも朝食の代わりにしたりおやつをお菓子から果物に変えるだけでも美容や美髪効果が高まると思われますので是非試してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
今回の記事は、お役に立ちましたでしょうか?  

当店では美髪体質になれる薬膳料理をご用意しています。
興味のある方はレストランページにもお越しいただけると嬉しいですヽ(^o^)丿
日本初!美髪専門薬膳料理 ”バール・ぷちリッチ”

これからも、有意義な薄毛や髪の毛に関する情報をお届けしていきますのでよろしくお願いします。

Sponsored Link
 

こちらの記事もよく読まれています


 - 食事・薬膳・漢方 ,