イメチェンは髪型で4割が失敗?!30代女性が失敗しないポイント

Pocket

イメチェン

イメージチェンジがしたくて思い切って髪をカットしたら残念な結果になってしまったという経験をされた方も多いかと思います。

理由はなのと女性の4人に一人はイメチェンに失敗したことがあるとのアンケートがあるそうです。

イメチェンが失敗する理由はちゃんとあったのです。

イメチェンが失敗してしまう理由や上手に成功させる秘訣をまとめてみました。

 

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

イメチェンを失敗している人ってどれくらいいるの?

イメチェンが失敗する原因はなに?

上手にイメチェンを成功させる秘訣ってあるのかな?

イメチェンが成功しやすい髪型は?

 

☆イメチェンを失敗している人はどれくらいいるか

イメージチェンジは何かの節目でされる方もいるでしょう。

それほど大げさでなくても何となく今のスタイルが飽きたからするという方もいると思います。

 

そんなイメチェンですがされる方はやはり今よりもかわいく成ったり素敵になることを想定してイメチェンに踏み切られているかと思います。

しかし、世の多くの女性はイメチェン失敗を実感されているようなんです。

 

かたやイメチェンに成功して周りの評価を上げている方もいますよね。

この差はいったいどこにあるのでしょう?

 

イメチェン失敗にも原因や理由があります。

その理由や原因を押さえてさらに成功する法則を知ればあなたもイメチェンを思い切り楽しめるようになるはずです。

 

今回はイメチェンが失敗してしまう理由と成功する法則についてまとめてみようと思います。

 

イメチェンを失敗したと感じる人の数は

イメチェンを考えるときはどんな時にしますか?

 

  • 社会人になるタイミングで
  • 大学生になるから少しくらい派手にしたいな
  • 結婚を機に
  • 子供ができたから
  • 子供の手がかからなくなってきたから少し楽しもうかな
  • 何となくマンネリ気味だから少し気分を変えたいかな
  • 会社を辞めた
  • 恋人と別れた

 

などなどイメチェンをされる理由は様々ではないかと思います。

こういう時にしなければいけないという決まりもないのでイメチェンをするタイミングは好きでも構わないですよね。

 

しかし、イメチェンをした後には2つの結果しかありません。

失敗か成功か・・・・

 

 

周りが無反応というのもあるかもしれませんね。

これは一応失敗としておきます(個人的所見ですが)。

 

何かしらの変化や刺激が欲しくてされるイメチェンですがやはり結果は周りの反応や自分の満足感を上げたいことでしょう。

しかし、実際にイメチェンで髪型を変えてみたけどなんだかしっくりこないとか周りの反応が悪いなんてことを経験されたこともあるかもしれません。

 

意外とイメチェンを失敗されている方って多いんですね。

なんと女性の4人に一人はイメチェン失敗を経験したことがあるというアンケートがあるそうです。

 

結構な割合だと思いますよ。

さらにイメチェンする年齢で注意したいのが女性は30代です。

 

30代女性はイメチェン失敗率が最多

先ほどはイメチェン失敗が4人に一人といいました。

しかし、これは全世代(20代から60代)としての話です。

 

女性で一番イメチェン失敗率が高い世代はダントツで30代の女性のようです。

その割合やなんと40%以上の30代女性が失敗をされているんですね。

 

 

もう半分近くは失敗するという驚きの数字です。

こんな失敗率が高いとなれば30代でのイメチェンはあきらめたほうが良いのでしょうか?

 

いいえ、そんなことはありません。

イメチェンを何となくしてしまっているために失敗されている方が多いといいます。

 

 

また、30代女性は生活環境が変わりやすくイメチェンの幅が大きいということも失敗率を上げる原因となっているようです。

その失敗の原因を知り成功の秘訣をマスターしておけば30代でも成功できるイメチェンを手に入れることができるでしょう。

 

Sponsored Link

☆イメチェンが失敗する原因と成功させる秘訣

30代女性がどうしてこんなに失敗してしまうのかということを詳しく見ておきましょう。

また、イメチェンを上手に成功させるには秘訣や押さえるポイントがあったのです。

 

これらのことを知っておくことでイメチェンも素敵にすることができるようになります。

もちろんイメチェンしやすい髪型やカラーもご紹介しいていこうと思いますので参考になればと思います。

 

イメチェンが失敗してしまう理由

まずイメチェンが失敗してしまう理由について詳しく見ておきましょう。

イメチェンが失敗してしまう理由として30代女性の場合は先ほども言いました通り生活環境が大きく変わる方が多くなります。

 

さらに人間関係も広く複雑になってきますよね。

今までは会社の人や友人くらいだった周りがママ友ができたり親族付き合いなどが増えてきたりなど複雑になります。

 

それらの人たちと合うときにはそれぞれTPOが変わってくるので雰囲気もまちまちです。

そして、30代女性のもう一つ大きな失敗理由が現実と理想のギャップが大きいままイメチェンしてしまうということだそうです。

 

先日、知り合いの美容師さんに聞いた話によると30代女性でもイメチェンが失敗してしまう方の特徴を教えてくれました。

イメチェンが失敗してしまうタイプは次のような方だそうです。

 

  • 無理に若いままをキープしたがる
  • 自分とタイプの違う芸能人などのイメージ写真を持ってくる
  • かたくなに明るく軽くを求める
  • 思い切ってが強すぎる

 

ということがあるそうです。

言われてみると確かにイメチェンする方が言ってそうな感じです。

 

あなたも思い当たることあるのではないでしょうか?

もし、心当たりがあるようならイメチェンの時には注意が必要かもしれません。

 

しかし、これらが失敗の原因になりうるということがわかった時点であなたのイメチェン失敗率はかなり低くなるということでもありますよね。

では、今度はイメチェンが成功しやすくなる秘訣や髪型についてまとめてみますね。

 

イメチェンを精漉させる秘訣と髪型は

イメチェンが失敗してしまう理由は無理な理想を当てはめてしまうということなのかもしれません。

やはり30代ではまだまだ若いですよね。

 

とはいえ、20代と同じような雰囲気を持っていると子供っぽいとか周りの女性からも好印象は得られにくくなっているのもまた事実でしょう。

どのようなことを押さえていけば30代女性はイメチェンに成功できるのか不安になってくるかもしれません。

 

イメチェンの成功率が高いといわれている髪型を先にお伝えしておきますね。

ズバリ

「暗髪 肩上ボブ」

 

 

ここら辺がかなりイメチェン成功率が高いということです。

30代女性として自己満足度と周りからの評価が上がりやすいということですね。

 

もちろん他にもたくさんありますよ。

あくまで成功率が高いといわれている髪型ですからね(笑)。

 

若さも大人っぽさも保てるような髪型を目指すのが良いということでしょう。

次のようなことがイメチェン成功には大切だといいます。

  1. 現在の自分の状況を把握する
  2. よい明るさ軽さを求める
  3. シルエットのバランスを重視する
  4. 理想のスタイルを具体的にする(できれば)

 

このようなことが大切だといいます。

それぞれ詳しく見てみましょう。

 

1、現在の自分を把握する

これは少し大変かな方もいるかもしれません。

といってもそんなに構えないでくださいね。

 

簡単でいいんです。

少し太ったかなとか、最近肌の状態はどうだとか、髪の質はどうなっているとかその程度で良いのです。

 

自分の成長を認識しておいてくださいということです。

そして、その状態はどう変化していくだろうということをイメージしてほしいのです。

 

走することでよりリアリティのあるイメチェンに近づくことができるそうです。

 

2、良い明るさ軽さを求める

これはやはり若作りしすぎないということが大切だとも言い換えることができるかもしれません。

30代ともなるとそれなりの老けや衰えなどはやむを得ないことです。

 

もちろんヘアスタイルやカラーでそれらをカバーすることは私は大賛成ですよ。

しかし、あまりに若いころにしがみついたり派手なカラーなどは痛々しい結果となることが多いようです。

 

明るさと軽さは少し落ち着かせるくらいのほうが成功率が高いと聞きました。

反対に黒髪など重めの方は少し明るさを出してあげると印象が良くなるといいます。

 

ここら辺のバランスを美容師さんと話して決めていくことが大切なんですね。

 

3、シルエットのバランスを重視する

イメチェンにとって一番大切だとも聞きました。

髪型のシルエットで次のようなポイントを押さえるとかなりまとまりがよく印象が良いくなるそうです。

 

  1. ひし形
  2. ダイヤモンド型
  3. Aスタイル

 

これらのシルエットを選ぶことがイメチェン成功の秘訣だそうです。

 

4、理想のスタイルをはっきりさせる(できれば)

理想のスタイルが具体的な方がいいといいます。

とはいえ、この項目に関しては失敗率も上がるということでした。

 

理由は先ほどもお伝えした通りもともとの理想があなたのこれからとずれてしまっていると失敗に向かってしまうからです。

イメージは美容師さんと話しながら決めていくくらいでも大丈夫だそうですよ。

 

イメージ作りはこれからの素敵なあなた探しでもあるのでじっくりと見つけることが大切なんだそうです。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回はイメチェンを失敗された方がどうしたら成功できるのかというポイントについてまとめてみました。

結論は、イメチェンにはあなたの現状分析が必要でできれば美容師さんと新しいあなたの魅力を見つけていくことが大切であるということがわかりました。

 

失敗しやすい点としては変に若さにこだわってカラーを明るくしすぎたりショートにしすぎるということがあるといいます。

また、30代女性では約40%もの方がイメチェン失敗を体験したことがあるそうです。

 

失敗しないためには、

  1. 現在の自分の状況を把握する
  2. よい明るさ軽さを求める
  3. シルエットのバランスを重視する
  4. 理想のスタイルを具体的にする(できれば)

といったことを押さえておくとイメチェン成功率も上がるそうです。

 

成功しやすい髪型の例としては「暗髪 肩上ボブ」が30代女性には人気のようですね。

あなたもイメチェンを考えていたり考えることがあるようなら今回お伝えしたようなことを思い出してみると良いかもしれませんね。

 

 

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?

シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

Sponsored Link

合わせて読みたい美髪開運情報