子宝に恵まれる風水的な髪型?妊活に取り入れたい薬膳やリフォーム

Pocket

ざくろ

子宝に恵まれるために風水やジンクスを調べている方もいらっしゃるかもしれません。

妊活に有効な食事や風水的な間取りなどでリフォームを考えられている方もいるくらいです。

 

子宝に恵まれるためには体の調子と充実した気が必要なことをご存知ですか?

そして体が妊娠の準備ができているかはあるポイントをチェックすると判りやすいんです。

 

妊娠しやすい体になるための方法や風水で部屋の作り方のポイントをまとめてみます。

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

子宝に恵まれるためにはどうしたらいいの?

風水で子宝に恵まれるためにできることは?

妊娠しやすい体になるためにどうしたらいいのかな?

子宝に恵まれるための髪型ってあるの?

 

☆子宝に恵まれるための準備

お子さんが欲しくていろいろ情報を集めている方も多いようです。

医学的なことはもちろん風水や子宝に恵まれやすくなるジンクスなども幅広く知っている方も多いかもしれません。

 

私も薬膳や風水相談で子宝に恵まれる料理や風水リフォームの相談を受けています。

妊娠とはタイミングと波長が合わないとなかなかうまくいかないと東洋医学では考えます。

 

体のリズムを整えるために薬膳料理や風水で部屋や家の気を整えて自分の体を新しい命を受け入れる準備に充てていきます。

子宝に恵まれやすい体質は体の気門が開いた状態で陰と陽の気が結びつかないと妊娠しません。

 

しかし、最近では気門が閉じてしまうようなやり方が多いような印象を受けています。

自分の体が子宝に恵まれる体に整えていく方法についてまとめてみようと思います。

 

子宝に恵まれるために必要なことは

子宝に恵まれるとは妊娠してしっかりと出産・育児までできることを言います。

そして、生まれてきたお子さんが元気で健やかに成長することができて子宝といえます。

 

妊娠や出産にはお母さんの気のエネルギーと体力が膨大に必要になります。

そして、妊娠をするためにはお父さんの気もしっかりとしたものでなければ丈夫な赤ちゃんが生まれてくることができないのです。

 

男性(陽)と女性(陰)の気が融和することができないと妊娠しにくかったり病気(心や体)がちなお子さんになりやすくなってしまいます。

 

子宝風水はこうしたことを踏まえてそこに暮らす夫婦の気が充実するような間取りや配置を考えたものになります。

本来ならば自然と気が充実していくものですが現代の夫婦は気の消耗が激しくなっています。

また、家で本来なら気の補給や充電を行うのですがこれもできていないのが現状です。

 

意識的にリラックスしたり楽しいコミュニケーションをとるなどして気の充実を図っていくとよいです。

 

妊娠力を上げる恵まれ薬膳のポイント

まずは体の準備ができなくては妊娠はできませんし、丈夫な赤ちゃんに育てることも難しくなります。

現代の女性はとにかく子宮が冷えやすくなっています。

 

薬膳で言うところの気虚・血虚・瘀血といった症状の方が非常に多いようです。

これは体に気と血の巡りが悪いということです。

 

そこで妊娠しやすい体にするには気と血の目切りをよくする薬膳を選んでいきます。

 

全般的に意識したいことは

  • 体を温めるものを摂る
  • 赤い食材と黒い食材を意識的に摂り入れる
  • 肉(赤身)を積極的に食べる
  • サラダ:温野菜を1:2くらいをイメージして食べる
  • パンやパスタなど練ったものは控える
  • 玄米を食べるようにする

 

このようなことが薬膳的にはおすすめポイントになります。

具体的には次のようなことをされるとよいでしょう。

 

  • 飲み物をできるだけ白湯にする
  • 鍋料理をする(スープがおすすめ)
  • 和食を意識する
  • ドリンク類は温かいものまたは氷抜きがよい
  • 発酵食品を摂る(おすすめは味噌)

 

このようなことを意識された食事をしていくと体質が変化して気が溜まりやすくなります。

特に赤身の肉はたんぱく質が豊富でエネルギーを蓄えてくれます。

 

今後の体力や気力が必要な時期には積極的に摂るようにしてみてください。

 

妊活で注目したい体のサイン

医学的に体温や排卵日を計測して妊娠しやすいタイミングを計る方法はよく使われている方法です。

もちろんこの方法もタイミングを計るうえではかなり有効だと思います。

 

しかし、妊活される夫婦の方の体の準備ができていなければ残念ながら子宝に恵まれるには時間がかかるでしょう。

それは、気が開いていないからです。

 

聞きなれない言葉が出てきましたね。

「気が開く」とはあなたの気が周りと強調している状態を言います。

まさしく風水の力を取り込もうとしているときのことです。

 

気が閉じてしまうと不安や硬い考え方になりがちです。

反対に気が開いているとおおらかになり自然と楽しい気分になります。

 

ともに子供を作ることばかり(作業的なことばかり)考えていて気の融和については考えていません。

 

緊張状態やまじめな状態では気が閉じていて融和しにくいのです。

会話やムード作りなどで気を緩めたりほぐしてから妊活してみてください。

 

さらにお互いの気が充実しているかどうかも慣れてくれば見ただけでわかるようになりますよ。

観るポイントは「髪の毛」と「瞳」です。

 

髪にハリと艶があり瞳が潤っているようなら気が充実しています。

風水や薬膳的には妊娠しやすい状態といえます。

 

つまり髪に艶やハリが出るような生活や食事を心がけるのが子宝に恵まれやすくなる秘訣なんですね。

 

Sponsored Link

☆子宝に恵まれる風水

子宝に恵まれやすくなる準備のポイントがわかってきたところで次は実践的に子宝風水についてお伝えしようと思います。

 

陰陽五行理論をベースに子宝に恵まれやすい気を集めやすくなるということでお伝えさせていただきます。

 

しっかり夫婦の原理とも合わせてありますので理にはかなっていると思いますのでご安心ください。

 

子宝に恵まれるための風水ヘアスタイル

先ほどは髪質が妊娠する準備の状態を表すことをお伝えしました。

ここでは髪型で少しでも気の収集率を上げる工夫をしていければと思います。

 

子宝に恵まれやすい髪型の考え方は髪の長さとヘアスタイルで気の質が違う点に着目することです。

髪の長さは短くなるほど陽の気が強くなり長くなるほど陰の気が強くなるという法則があります。

 

髪の長さを調節して自分の体質にあった気を集める工夫をされるとよいでしょう。

自分が活動的でよく発言するようなら陽の気が強いので髪の毛を眺めにしていくとよいです。

反対にあまり活動的でなかったり家に閉じこもりがちな方は髪の毛を少しカットして短くされると気が動き出して妊娠しやすくなる傾向があります。

 

カラーやパーマも同じ考え方です。

カラーは明るくするほど陽になります。

パーマはかけたほうが陽になっていきます。

 

つまりショートヘアのパーマをかけた状態がかなり陽の気が強くなります。

ロングのストレートヘアは陰の気が一番強い状態ですね。

 

さらに旦那さんの気の雰囲気とも合わせて考えるとさらに効果的ですがここまでくるとかなりややこしくなるのであまり考えすぎないでくださいね。

 

一番大切なことは軽い気持ちで気が開いていることです。

よく、不妊治療をあきらめたり休憩した途端に妊娠したなんて話聞いたことがありませんか?

これは肩の荷が一瞬でも降りてほっとしたことで気が開いたんですね。

 

このような状態を維持しつつ髪型でも少し風水を取り入れて気分が前向きになるというくらいが気が集まりやすい状態になります。

 

子宝に恵まれやすくなる風水リフォーム

やっぱり風水ですから部屋の配置なんかも知りたいですよね。

子宝に関係する部屋は「寝室」と「キッチン」が影響しやすいです。

次はリビングと玄関ですね。

 

寝室はベッドとクローゼットがポイントです。

もし鏡台など鏡があるようなら夜や使用していないときは鏡面を覆うようにしましょう。

気が反射して安定しません。

 

ベッドで寝られている方は一緒に寝られた方が良いですがここで注意点があります。

シングルベッドの場合はくっつけて寝ないようにしましょう。

実はシングルベッドのように独立したものをくっつけるのはあまり良いことではないのです。

 

あとベッドと壁に隙間がある方はなくしたほうが良いです。

もし隙間を開けるなら30cm以上は開けたほうが良いです。

少しの隙間は気が溜まってよどみやすくなります。

 

掃除ができるくらいの間を作ればマメに掃除をすることで気が溜まってしまうことを防ぐことができます。

 

キッチンは火と水が同居する場所で気が乱れやすい芭蕉です。

特に女性はキッチンにいることが多いのでその影響を受けています。

最近ではIHなどで電磁気の影響もあります。

 

健康的には問題なくても気は影響を受けていますのでできれば炊事の後は気を整える時間を作るのが理想的です。

同じ気が乱れることとしてスマホなども大いに影響を受けています。

 

寝る1時間前にはスマホやPCなどを触らないようにしたいものです。

欲を言えばテレビも1時間前には決してゆっくりとした時間を過ごしてから就寝や妊活の時間にあてていく方が気が出やすくなりますよ。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回は子宝に恵まれるための風水についてまとめてみました。

結論は、陰陽五行では妊娠は気の融和によってもたらされるということがわかりました。

そのため気をしっかりと蓄えて夫婦がリラックスした状態で妊活に取り組むことが効果的であるといえます。

 

気が溜まっているかどうかは髪の毛や瞳に現れます。

食事や生活の改善から体調面だけでなく気力がみなぎった体質にしておくことも丈夫な赤ちゃんを授かるためにしておきたいことです。

 

子宝風水で髪型や部屋の配置でも気の補充ができますので無理のない程度に楽しみながら取り組んでみるとよいと思います。

 

 

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?

シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

Sponsored Link

合わせて読みたい美髪開運情報