自分に似合う髪型がわからない?ロングかショート似合う長さ診断法

Pocket

顔型

自分に似合う髪型ってどうしたらわかるのでしょう?

似合う髪型がわからないという方が意外と多と聞きました。

自分の髪型に自信が持てるためには髪型はもちろんですが顔とのバランスが大切といいます。

実は自分の顔型をしっかりとわかっている方って少ないそうなんです。

自分の顔型をしっかりと診断して似合う髪型を決める方法をご紹介します。

 

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

髪型がしっくりこないけどどうして?

自分に似合う髪型がわからないんだけどどうしたらいいのかな?

似合う髪型を見つけるためにはどこに気を付ければいいの?

自分の顔型ってどうしたらわかるのかな?

 

☆自分に似合う髪型の見つけ方

毎朝髪型が決まらなくてなとなく気分が乗らないということが続いていませんか?

せっかく美容院に行って新しい髪型にしたのになんだかしっくりこないということを体験したこともあるかもしれません。

 

ちょっと思い出してみてください。

あなたはどのようにしてその髪型を決めましたか?

 

もしかしたらその時流行っているドラマや女優さんの髪型が可愛かったからなんて決め方してませんでしたか?

残念ながらその女優さんが可愛く似合った髪型だから真似してみてもあなたに合うとは限りません。

 

 

しかし、自分に似合う髪型を見つける方法はちゃんとあります。

今回は自分に似合う髪型の見つけ方や決めるときに髪型の種類についてまとめてみようと思います。

 

たった3秒で自分がロングヘアかショートへのどちら顔なのかもわかる診断方法もご紹介しますね。

自分の顔型との相性の良い髪型になる抑えるべきポイントなども参考にしてみてください。

 

顔のバランスが美人を作る

美容師さんに似合う髪型を聞くと大抵顔の形の話から入りませんか?

顔の形やパーツとのバランスで髪型を決めていくことであなたに似合った髪型を見つけることができるんです。

 

顔の形をしっかりとわかっている方は髪形も自分に合ったものをチョイスしやすいといいます。

しかし、顔の形の話に入る前に重大なポイントをお伝えしておきます。

 

このポイントを知らなければあなたは自分の顔型を知っても、似合う髪型にしてもぜったに周りから好評を得ることができないからです。

その抑えるべきポイントとは・・・・老けラインを知るということです。

 

これは言い換えれば顔のバランスということになります。

顔の形は生まれつきだからしょうがないと思われるかもしれません。

 

しかし、この老けラインは後天的にできるものですので意識的に手入れをすることで改善できることが多いです。

抑えるチェックポイントは顔の下半分です

 

つまり「鼻下から顎まで」の長さに気を付けましょう。

顔の上半分(鼻上から眉頭まで)の長さよりも下半分が長くなると老けて見えたり不機嫌に見えてしまうそうです。

 

 

チェック方法は簡単です。

スマホのセルフィ機能などで自分の顔写真を撮っておきます。

定規などで鼻を中心に下と上を測ります。

 

もしも下半分のほうが長いようならリフトアップマッサージなどで顔の引き締めを頑張ってみましょう。

フェイスラインが切れに上がってくることで長さの比率が良くなります。

 

顔の上下でのバランスは老け顔と美人の境界線でもあるとまずは覚えておいてくださいね。

このバランスが整っていることでいつでも美人に見えるようになります。

 

顔型の種類と診断ポイント

顔の上下のバランスをチェックしたらもう少し細かく顔の種類を見ておきましょう。

よく言われる顔の形の種類が5種類あります。

 

  1. 卵型
  2. 丸型
  3. 逆三角型
  4. 四角(ベース型)
  5. 面長型

 

これらの顔の形はそれぞれ顔の比率がもとで分かれています。

それぞれの顔型に似合う髪型もあるので顔の形はチェックしておきたいポイントですね。

 

顔型診断になる基準の計測ポイントですが顔の長さと幅になります。

この比率とあごの形によって顔型が決まってきます。

 

長さと幅は次の場所で計測していきます。

  1. 長さ:眉から口まで長さ
  2. 幅:口を中心とした横ラインでほほの隅までの長さ

 

となります。

顔型別に次のような長さ比率になります。

 

〇卵型

卵型の比率は、長さ:幅が1:1になります。

理想的なバランスといわれていて似合う髪型も多くなりやすいです。

 

〇丸型

長さと幅の比率が、長さ:幅=2:3となります。

幼顔(若く見える)顔といわれています。

やさしくした見やすいですので柔らかな髪型が似合うことが多いでしょう。

 

〇逆三角型

顔の比率は、長さ:幅=3:2となります。

丸型とは反対比率になります。

ハチが張っていてあごがシャープになる特徴がある顔型です。

クールで知的な印象を与えやすいですのでその印象を柔らかくするか前面に出していくかによって髪型が変わってきます。

 

〇四角(ベース型)

顔の比率は、長さ:幅=1:2の比率になります。

ベース型とも言われる顔型でエラが張っているので顔が大きく見えてしまったり平坦な顔立ちに見られやすいです。

 

〇面長型

長さの比率は、長さ:幅=3:2になり逆三角型と同じとなります。

面長型は逆三角型と四角の間に位置している感じです。

顎が少し広くなってきます。

 

このように顔の長さと幅の比率を確認することで自分の顔型がどれに属しているのかがわかってきます。

顔の特徴によって与える印象がありますのでそこまで確認しておけると髪型のイメージも見つかりやすくなりますね。

 

 

このような顔の形とニュアンスが組み合わせになっています。

髪型も雰囲気に合わせることでよりあなたに似合った印象を与えることができるようになっていきます。

 

Sponsored Link

☆自分の顔型と可愛い髪型の見つけ方

自分の顔型がどれに属しているかがわかってきましたか?

自分の顔型がわかってくると顔型に似合った髪型を知りたいですよね。

 

顔型別に相性の良い髪型もまとめてみましたので参考にしてみてください。

その前にあなたがロングとショートのどちらが似合っているのかを3秒でチェックしてから決めていくとよりあなたに似合った髪型を見つけることができるかもしれません。

 

ロングとショートの3秒診断

髪型を決めるときに大きな悩みとしても自分はロングとショートのどちらが似合うのかということがはっきりわかっている方って意外と少ないのではないでしょうか?

特に女性の場合は髪の長さで雰囲気も全く変わるので自分がロング顔なのかショート顔なのかを知っておくと断然有利になります。

 

 

出もそんなことどうやって診断すればよいのかという疑問があるかと思います。

実は3秒であなたがロング顔なのかショート顔なのかを診断する方法があります。

 

この方法はロンドンやニューヨークでヘアアーティストとして活躍されているジョン・フリーダ氏によって提唱されている方法です。

その方法をさっそくご消化しますね。

 

やり方はいたって簡単です。

用意するものは定規とペンだけです。

 

測る場所は耳したから顎までの長さだそうです。

その長さが5.5cm以下であればショートが似合い、5.5cm以上であればロングが似合う顔であるということです。

 

 

非常に簡単な計測で自分の顔がロング顔なのかショート顔なのかを判別できますね。

 

顔型別の相性の良い髪型

 

それぞれの顔の形と相性の良い髪型のポイントもあります。

それぞれの顔型が与える印象をもとに似合う髪型ポイントを見ておきましょう。

 

〇たまご型

理想の顔型とも言われていますのでいろいろな髪型を楽しむことができます。

押さえるポイントは特にありません。

果敢にいろいろなヘアスタイルに挑戦していきましょう。

 

 

〇丸型

丸型の顔は年齢よりも幼く見えやすくなります。

顔全体が少し長さがでるような髪型を選ぶとよいでしょう。

 

  • トップに高さを出す
  • ほほをサイドの髪で少し隠してあげる
  • 前髪を流して内側ラインを長めに見えるようにまとめる

 

〇逆三角型

クールで知的な印象になりやすい逆三角型の顔の方はシルエットの重心を下目に持ってくることでバランスが整います。

ハチが張っている方も多いのでハチ周りを押さえるカットも心がけましょう。

 

  • トップのボリュームを出しつつハチ周りはすっきりと
  • 耳したからあご周りを髪の毛でボリュームが出るようにする

 

〇四角(ベース型)

エラが張っているので顔が大きく見えてしまったり平坦な印象を与えがちです。

また、男性的になる傾向があるのでシルエットの調整が秘訣になります。

 

  • トップにボリュームを持たせっつハチ周りは押さえる
  • シルエットの重心をエラよりも上目に持ってくると軽い印象に仕上がる
  • サイドの髪でエラを隠すようなカットにする
  • 前髪は幅を狭くして内側ラインをすっきりした印象にする

 

〇面長型

大人っぽい印象になりやすい面長型の顔ですが間違えると老け顔になってしまいやすいので注意が必要です。

髪型で横幅をプラスすることでバランスを整えていきましょう。

 

  • トップもボリュームは抑え気味で
  • サイドの髪でボリュームを出して幅を出していく
  • パーマやカールで広がりや柔らかさを出していく方法も
  • 前髪は広めにとって顔の細さをカバーする

 

いかがでしょうか?

このような点を気を付けながら自分の顔の形にあった髪型を決めていくこと良いでしょう。

 

顔の形と髪型がマッチすることであなたの雰囲気んが自然なものとなり相手にも似合っている印象を与えやすくなります。

細かな髪型などはアプリなどでも最近では疑似体験できます。

少し遊びながら試してみてはいかがでしょうか?

 

Sponsored Link

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回は似合う髪型がわからないという女性の方のために髪型を決めるポイントをまとめてみました。

結論は、髪型は顔の形と密接な関係があることがわかりました。

 

それぞれの顔の形や比率を知ることで自分がどのような髪型と相性が良いのかということもご理解いただけたかと思います。

これでただ雑誌やテレビで見たから同じような髪型にするという直感的な発想だけで髪型を決めることは少なくなるでしょう。

 

髪型はあなたの雰囲気や印象を大きく変えてしまいます。

しかし、あなた顔型にマッチした髪型を選ぶことができればあなたの良さを十分に伝えることができるともいえます。

 

勝手に相手に与えてしまう印象だからこそ似合う髪型を意識的に選べるようになるということは運気アップにもつながるといえるでしょう。

同じことをするなら自分もハッピーになれて運気も上がる髪型を選べるようになれるとよいですね。

 

 

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?

シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

Sponsored Link

合わせて読みたい美髪開運情報