ヘアマスクとはどんなもの?パックやトリートメントとの違いと人気

Pocket

髪のダメージケアは女性にとってはいつも悩みの種という方も多いかと思います。

日々いろいろなケアアイテムを探されていることでしょう。

最近ヘアマスクと言うものが目につくようになってきました。

ケアアチテムのようなのですがヘアマスクとはどのようなものなかを調べて見ました。

パックやトリートメントの違いはあるのでしょうか。

 

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

✔︎ヘアマスクってどんなものなの?

✔︎ヘアマスクは必要?

✔︎ヘアマスクはどんな人がすればいいのかな?

✔︎ヘアマスクは神のダメージを改善してくれるの?

 

☆ヘアマスクとは?パックやトリートメントとの違いは

年々紫外線も強くなり髪へのダメージが気になっている方も増えています。

カラーやパーマなどをかけている方はダメージも強くなりがちでヘアケア情報には目を光らせているかと思います。

 

シャンプーやトリートメントの性能も上がってはいるのですがそれでも髪をもっと綺麗に保ちたいと言う願いはつきませんよね。

しかし、忙しい方にとっては頻繁に美容院に行く時間もないでしょう。

また経済負担も考えるとヘアケアを自宅で効果的に行いたいはずです。

 

そうなると市販で自宅でできるケアアイテムというのは美髪を保つためには必須アイテムということになってきます。

日々いろいろな商品が発売される中でどのようなものを選んだら良いかというのは難しい問題です。

 

ヘアケアアイテムに新しい呼び名の製品を見かけるようになりました。

ヘアマスクと言うものです。

以前からあったようですが最近目立ってきているようですね。

 

髪を保護したりするものではないかと思うのですがはっきり解らなかったので調べて見ました。

今回はこのヘアマスクと言うアイテムがどのような役割で必要性がるのかと言う点を探って見ました。

 

ヘアマスクとは

ヘアマスクと言う耳慣れないアイテム名を見つけました。

ヘアマスクと言うもの自体はかなり昔からあったようですが最近になって目立って取り上げられるようになっているように感じます。

 

ヘアマスクとはどのようなものなのでしょう。

調べてみると髪を保護したり質を高めるもののようです。

 

つまりトリートメントやパックなどと同じジャンルということが言えるようですね。

ヘアマスクとは字のごとく髪にマスキングするということのようです。

 

とはいえ厳密にはどのよな違いがあって必要性なんかも考えてしまいますよね。

まずはヘアマスクがトリートメントやヘアパックとどのような違いがあるのかということを探ってみようと思います。

 

ヘアマスクはパックやトリートメントと違うか

髪を補修するときに行うことにトリートメントやパックがあります。

美容院などで定期的に行っている方から自宅でまめにしているという方もいると思います。

 

美容院などでトリートメントを行われている方は経験があるかもしれません。

トリートメントメニューを行うときには複数回つけてもらったことってありませんか?

 

これって実は違うものを使っていることが多いそうなんです。

つまり違う目的のものを使っているということです。

 

2段階ケアをしているということはどういうことなのか知り合いの美容師さんに聞いたことがあります。

これは髪の内部を補修するものと表面のコーテイングを目的にしていることが多いのではという回答でした。

 

 

確かに言われれば理にかなっていますよね。

そしてヘアマスクはどちらなのかというと内部補修を目的としてアイテムであるということです。

 

とはいえ美容院では複数のトリートメントに分けて髪をケアしてくれますが自分で行うとなると面倒ですよね。

そこで市販のトリートメントやヘアマスクは2段階ケアの成分を絶妙なバランスに配合しているんだそうです。

 

そのため両方の効果が同時に実現できるんだそうです。

しかしその分効果は下がってしまうということですが自宅でまめに行えることでダメージを和らげるには十分なんです。

 

むしろ自分でやってつけすぎや洗い残しなどのデメリットを避ける作用もあるので一種類にまとまっていた方が良いという意見を聞きました。

ということでヘアマスクとは本来は髪の内部補修を目的としたアイテムであるということです。

 

市販のものになるとトリートメントもパックもヘアマスクもそれほど差があるというわけでな無さそうですね。

 

Sponsored Link

☆ヘアマスクの人気や必要性

ヘアマスクというものがどのようなものである加藤ことがわかってきました。

ところでヘアマスクってトリートメントやヘアパックに比べると認知度などは低く感じます。

 

同じくらいの性能ならトリートメントとかの方が良いのではないかと感じるのは自分だけでしょうか。

ヘアマスクの人気や必要性ってどれくらいあるのかも気になったので調べてみたら意外とすごいことになっているようです。

 

そこらへんのトリートメントなんかよりも良いのかもしれませんね。

必要性も含めてどのように使って行ったら良いのかを確認しておきましょう。

 

ヘアマスクの人気は

ヘアマスクの人気はあるのか・ないのか?

結論から言いますと「人気あります!」。

 

 

口コミサイトでもある@コスメでは堂々の1位を獲得しています。

それもヘアケア商品全ての中でも1位です。

シャンプーを抑えての1位ですのでその人気たるやかなりのものと言っても良いでしょう。

 

今回一位になっていたのはフィーノのプレミアムタッチというアイテムでした。

ヘアマスクと@コスメで検索をすると500件以上の商品が出てきたのでアイテム数としても実はかなりあるのですね。

 

と言ってもシャンプーなどと比べると17000件以上なので全然という見方もありますが・・・。

とはいえシャンプーまで合わせた商品の中で1位になったヘアマスクってそれほど良いものなのかなと思いますよね。

 

ヘアマスクって必要?

いくら良い商品でも髪の補修ですよね。

必要性はどれくらいあるのかということも気になります。

 

ヘアマスクの必要性はどこの着目すれば見えてくるのかというと当然ダメージケアですよね。

ダメージケアをして髪を補修してくれるというキャッチコピーはどの商品でもしています。

 

ここで先ほどのヘアマスクは髪の内部補修が得意ということです。

女性の場合は髪を伸ばしている方がほとんどです。

 

日々の生活の中で神へのダメージは自然と蓄積されて行きます。

実は髪は修復力がないためダメージを回復させるということが不可能なんです。

 

修復とよく言われていますがもしかしたらあれって言いすぎなのかもしれませんね。

ヘアマスクなどを使用する目的はダメージを進行させないが正解なんです。

 

ダメージヘアになってからでは遅いということです。

髪を傷ませないようにキープすることで綺麗な髪が育っていくという方向に多くの女性の方がシフトチェンジしています。

 

髪は放っておくと内部の水分バランスがどんどん崩れて行きます。

毛先はもちろんですが髪の途中でもバランスが部分的に乱れてしまうことがあります。

 

急に癖が出てきたり乾燥した感じが出てきたらバランスが乱れているサインです。

このバランスとは表面のキューティクルがはがれて内部の水分が抜けてしまうという原因があります。

 

また髪の構成成分であるケラチン(タンパク質)の並びが乱れることで起こります。

ヘアマスクはこの成分を補給してくれたり水分が逃げないように保湿してくれるのです。

 

髪のダメージは美容院などでパーマやカラーをかけた時に起こるものがあります。

そして、生活の中で受けてしまうダメージがあります。

 

どちらが多いかというと圧倒的に後者の生活の中で受けてしまうダメージです。

ということはやはり生活の中でできるだけ髪がダメージを受けにくい髪やダメージに強い髪を育てていく必要あるということですね。

 

そのようなことからヘアマスクなどのヘアケアの必要性が認められてきているのです。

ヘアマスクの必要性はかなりあるという判断になりました。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪🖤開運アンサー

今回はヘアマスクというジャンルがどういうものなのかと言うことを調べてみました。

結論は、ヘアマスクとはヘアダメージが起こりにくくしてくれるアイテムであるということがわかりました。

 

ヘアマスクの使い方についてはこちらに詳しくまとめました。

ヘアマスクの使い方ってどうすればいい?頻度や付けるタイミングは

 

ヘアケアアイテムというとダメージを補修してくれるというイメージですが髪は一度ダメージを受けるともとに戻りません。

如何にダメージを受けない・受けにくい髪を育てて行くのかという考えにシフトされている女性が増えています。

 

髪のけはいつも外気にさらされ続けているある意味過酷な環境にある部分です。

また今ある髪は何ヶ月も、もしかしたら何年も前からあるものです。

 

色々なダメージを受けつつも今ある髪は疲労が蓄積している可能性を考えてあげてください。

そんな髪の毛のために日頃からヘアマスクなどでケアをしてあげることが美髪を保つ秘訣になります。

 

初めから髪に気を使ってあげることで経済的にも見た目的にも負担が減ることでしょう。

ヘアマスクというアイテムを選択肢に考えてみても良いかもしれませんね。

 

 

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?

シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

Sponsored Link

Follow me!