着物に合う髪型は運気も上がる?ボブや自分で出来る簡単アレンジ法

Pocket

最近では若い方でも着物を好んで着られる方も増えています。

着物は男女ともに運気を上げてくれる風水ウェアーでもあるんですよ。

しかし、着物に似合う髪型がわからないために注書されている方もいるかもしれません。

着物でもボブやショートヘアなど普段の髪型でも上手にアレンジすればかわいく着こなすことができます。

自分でも簡単にできる髪型や着物の開運効果についてまとめてみます。

 

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

着物って開運効果もあるの?

着物の髪型がわからないんだけど?

着物ってどんな柄がいいのかな?

自分でもできる着物に合うアレンジのやり方は?

 

☆着物は開運風水ウェアーです

一昔前は着物は嫌煙されがちな服装の一つだったように記憶しています。

古臭いや堅苦しいなど良いイメージが聞こえてこなかったですよね。

 

しかし、最近では反対におしゃれであるとか個性的で自分らしさを表現するファッションの一つとして楽しまれている方も増えてきているといいます。

とはいえまだまだ普段着としてまでは見かけることは少なく着物を着ている方を見ると目に留まる感じですよね。

 

年齢も上がってくると着物が良いという場面も増えてきます。

お子さんの入学式や卒業式などではやはり着物の方はワンランク上の雰囲気を醸し出しているように感じます。

 

実は着物は風水的にもとても開運体質になりやすかったり運気を良い方向へ運んでくれる効果もあるのです。

さらに着物に似合う髪型の作用でその効果も飛躍的に上がるのです。

 

着物の開運効果や着物に似合う髪型について知っておくことでいざというときにおしゃれであり運気の良い着こなしができるようにしておきましょう。

 

着物に開運効果がある理由

着物は仕立てが1枚の布から行います。

つまり一枚の布ですっぽりと体を覆うということになるんです。

これはあなたのオーラを逃がさないことと周りの邪気から守ってくれる作用があります。

 

そして、着物は帯をしめますよね。

これにもしっかりとした風水効果があります。

帯にはあなたの命(魂)をしっかりと結びつける働きがあります。

命と身体がしっかりと結びつくことで完成が鋭くなり、発想が清らかになっていきます。

自然とゆとりがある空気が生まれ優雅な動きや雰囲気を醸し出してくれるようになるんです。

 

この帯の効果は妊娠された時も腹帯で締めるという行為につながります。

赤ちゃんの命がしっかりと自分とつながって無事に生まれるように気のコントロールをしている行為だったんですね。

 

着物を着ると自然と背筋が伸びて気の通りもよくなりやすいです。

着物の方で猫背の方って見かけることは少ないですからね。

あとは女性の場合は本来は下着を付けません。

これも風水的には気の取り込みがしやすく自然と一体となり気が解放されやすいのです。

 

そのほかにも着物の柄は縁起が良いものばかりですし、髪型は基本的には綺麗にまとめられています。

これもとても風水効果が上がるとりなしなんですね。

 

柄による開運

着物の柄が縁起が良いという話をしました。

着物の代表的ながらで開運効果のありそうなものを知っておくと選ぶときなどにも良いですね。

特にお子さんの節目の時や新年などに着られるときなどには是非積極的に選んでいただきたいです。

 

〇代表的な開運柄

・おしどり柄(恋愛運・結婚運・夫婦運)

 

・金魚柄(金運・財運・健康運)

 

 

 

・亀甲柄(長寿・金運)

 

・つる柄(長寿・夫婦運・子宝)

 

・牡丹柄(成功運・出世運)

 

・扇柄(出世運・家族繁栄・末広がり)

 

・市松柄(人気運・出世運)

 

・青海波柄(平和・子孫繁栄・家内安全)

 

・七宝柄(子孫繁栄・家族円満)

 

・矢絣柄(仕事運・学業成就)

 

・梅柄(忍耐・美貌)

 

・丸文・花丸文柄(発展運・出世運・家族円満)

 

・御所車柄(玉の輿・財運)

 

・さくら柄(五穀豊穣・成功運)

 

・鳳凰柄(成功運・魔除け)

 

・菊柄(長寿・無病息災・邪気払い)

 

・松竹梅柄(成功運・忍耐・逆境脱出)

 

・蝶柄(現状の打破・成功運・出世運)

 

・藤柄(子孫繁栄・長寿)

 

 

このように書きだしたらキリがないくらい着物には縁起の良い柄がたくさんあるのですね。

お子さんの入学式や卒業式などの時にも参考になるかと思います。

 

また若い方で自分に合わせた運気の柄を選ぶのも楽しいですよね。

着物の着こなしが参考になるドラマを知りたい方はこちらの記事も面白いかもしれませんね。

着物に合う髪型や柄は?参考になるドラマやロングの髪型の作り方は

 

最近では和柄アイテムも人気ですので着物に縛られずに日頃持ち歩くアイテムも開運柄の物を取り入れていくと毎日が楽しくなるかもしれません。

 

Sponsored Link

☆着物に合う髪型

着物には風水の開運効果があることも分かってきたら肝をさっそく着てみたくなられた方もいるのではないでしょうか?

とはいえ着物にはもう一つ大きな悩みがあります。

 

着物に合わせた髪型って美容院じゃないとダメ?なんて思われている方もいるようです。

 

でも昔はすべて自分でできていた日本人の血を引くあなたができないわけありません。

・・・・できませんよね、ごめんなさい。

 

髪型は血ではなくテクニックですので練習すればできるようになりますよ。

それにそんなに大変なものでなくても簡単に自分でアレンジできる髪型でも最近では着物がおしゃれに見えてお勧めなものもあります。

 

着物に合わせる髪型のポイント

着物に合わせやすい髪型というものがあります。

まずは着物におすすめの髪型のポイントを知っておくと髪型を決めるときにわかりやすくなります。

 

着物に合わせやすい髪型のポイント

  1. 基本はアップスタイルかショートがやりやすい
  2. 耳や首周りをすっきりと仕上げるときれいに見える
  3. まとめ髪や編み込みの活用で華やかさと可憐さを出す
  4. アンバランスに仕上げることで雰囲気が出る
  5. 現代アイテムでもダナレンジがおしゃれ

 

このような法則やテクニックを知っておくことで簡単にあなたらしいアレンジが可能になります。

 

着物に合う髪型のアレンジ

アップスタイルが基本となりますが慣れてくれば髪を下ろしても違和感のないものもあります。

 

そのほかにも次のようなアレンジテクニックで着物に似合う髪型にすることができます。

編み込み

まとめ髪

ハーフアップ

ポンパドール

ヘアアクセサリーを使う

 

最近では、買いを普段使いのまま少し整えたりまとめるだけのコーデで着物を着こなされている方も増えているようですね。

また、少しオールバック気味にまとめて合わせている方も見かけます。

 

ショートボブはそのままで着物との相性は抜群ですのでモダンな着こなしを目指すならボブがおすすめかもしれませんね。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回は着物が風水的に開運効果があることと着物に似合う髪型についてまとめてみました。

結論は、着物には運気を整えたり上げる効果や縁起の良い柄がたくさんあることがわかりました。

さらに髪型も硬く考えないで普段されている髪型に着物に合うポイントを合わせればおしゃれで可愛く着物を着こなせることも感じていただけたかと思います。

 

着物は日本人らしさが一番出る服装でもあり、着物を着ることで正装をしている気分に自然となります。

不思議とすがすがしい気分になり何事も優雅に品がある所作になっていくのが着物の力です。

 

今では着物を着ることもおしゃれを意識している方とみられる時代です。

時代も運気も味方につけて着物と髪型を楽しんでみるのも良いかもしれませんね。

 

 

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?

シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

Sponsored Link

Follow me!