メンズ髪型で女性も振り向く?ビジネススーツコーデとNGポイント

Pocket

スーツ

男性でビジネススーツで過ごす時間が一番長いという方は非常に多いかと思います。

仕事中だけでなくそのままプライベートシーンも仕事帰りにスーツで過ごされる方もいるかと思います。

ビジネススーツも似合う髪型があります。

同時にスーツの選び方であなたの印象もガラッと変わることもあります。

上手なスーツの選び方やNGポイントについて知っておきましょう。

 

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

ビジネススーツの種類がイマイチわからない?

ビジネススーツと相性の良い髪型は?

ビジネススーツの選び方のポイントは?

スーツでNGな事ってなに?

 

☆ビジネスシーンでおすすめの髪型とNGスーツは?

男性にとって生活(1週間)の大半をスーツで過ごされる方は多いと思います。

一昔よりはカジュアルな服装で過ごされる方も増えているとはいえ男性にとってスーツはやはり持っておかなければいけない服の一つであることは間違いないでしょう。

 

ほとんどの男性が同じジャンルの服を着るという一種のコンテストではないかと私は考えています。

ビジネススーツの着こなしによって相手への印象は少なからずも印象を変える作用があるのではないでしょうか。

 

ビジネススーツには暗黙で正装(敬意)を表す服でもあるのでトータル的なバランスが敬意を与えるものでなければ不自然な感じを与えかねません。

スーツに似合う髪型を合わせることで好印象を与えることができます。

 

今回はビジネススーツに似合うメンズ髪型とビジネススーツの選び方やアレンジ術についてまとめてみようと思います。

また、スーツを選ぶときにNGとなるポイントも合わせて知っておきましょう。

 

ビジネスで映える髪型

まずビジネススーツと相性の良い髪型からです。

男性にとってスーツを着ることは最終的にあなたを売り込むという目的があります。

 

つまりどんなにビジネススーツがかっこよくて仕立ての良いものであってもあなた自身がかっこ悪ければ印象は悪くなってしまいます。

男性は女性と違い化粧などでラックアップをすることが少ないです(最近では化粧してる男子もいるようですが)。

 

あなたの魅力に影響を持つパートとして髪型があります。

ビジネススーツに似合う髪型であなたの印象をしっかりとしたものにできるのです。

 

男性も40代に近づくとそれなりの社会性を問われるようになります。

若いころには許されていたこともだんだんとマイナス要因としてあなたの価値を下げてしまうこともあります。

 

若い子がいいんだからなんて言い訳は効かなくなりますよね。

 

 

ビジネスシーンにあう髪型をチョイスすることはあなたの成功やモテ度に関係すると心得ておきましょう。

といってもそれほど沢山あるわけではないのでいくつかを押さえておくことで魅力的に表現できると思いますよ。

 

まずはスーツを着るときに総合的にチェックしておきたいポイントからです。

 

1、清潔感がある

仕事をするうえでも女性に気に入られるとしても清潔感は絶対条件になってきます。

日ごろの洗髪やお手入れは当然ですが、見た目の清潔感も必要になります。

 

もちろんフケや油っぽく見えるのは避けたいですね。

髪の長さも心理的に影響を与えますのでミドルからロングの方は特に気を付けたいです。

 

ビジネスにおいて男性のミドルやロングのヘアスタイルは向いていないので可能ならば避けたほうが無難です。

また、髪自体ではないですが髭の処理もしっかりとしておきましょう。

 

髭はない方が清潔感が増しますが生やすにしてもマメに手入れをして整えるなどの配慮が欲しいです。

たまに襟足が来たな方や産毛の処理ができていない方を見かけますがこれもNGですので忘れないで処理してくださいね。

 

2、無造作とボサボサは違うと心得る

男性は何かと手抜きをしがちです。

アラフォーまで仕事に集中されてきた方などは特にそうかもしれませんが、これからの時代は身だしなみも最低限ではなくしっかりとしていきましょう。

 

髪も若い子には無造作ヘアとして広まっている髪型も40代のおじさんではボサボサに見えてしまいます。

また、上手にセットしてもわか作りに見えてしまいがちなのでやはりそれなりに櫛を通して整えたほうがすっきりします。

 

髪の乱し方も大人の乱し方は少し変わりますので後程ご紹介しますね。

 

3、耳と眉は出したほうが良い

清潔感とも関係してきますが、耳・眉・おでこは出すほど好感度が上がります。

顔の表情も明るくなり活発でポジティブな印象が出てきます。

 

前髪もあまり多いと重苦しい感じや野暮ったくなりがちですので昔からずっとその髪型だとしても軽くしていきましょう。

また、40代にもなってくると髪が薄くなってきたり細くなるなどの変化も現れる方も出てきます。

 

大人に似合うそれ相応の髪型にチェンジしていかれるとかっこよさや渋さが出てきますよ。

 

4、奇抜な髪型はNG

年齢関係なくやはりビジネスシーンにおいて奇抜な髪型はNGであることが多いです。

許される業界もありますが基本的には相手への敬意という面からは外れてしまいます。

髪型はもちろんですがカラーリングも度合いがあります。

 

あまり茶髪過ぎるとやはり印象が悪くなるでしょう。

また、最近増えているツーブロックも刈り上げ度合いが激しいと少しきつい印象になります。

美容師さんと相談しながら刈り上げる深さや髪の長さを調整することをお勧めします。

 

ビジネススーツにおすすめな髪型

では具体的にどんな髪型が良いのかいくつかご紹介します。

アラフォーメンズという観点からこれから白髪なども増えるという点と社会的にそれなりの責任なども増えていくということを踏まえた感じだということをご了承ください。

 

あとはかっこよさやおしゃれ感が出るということもかんがえました。

 

〇ツーブロック

ツーブロックは20代の方でも多く今ではスタンダードな髪型となっています。

耳の周りや襟足がすっきりしますので清潔感とアクティブな感じを表現しやすいです。

 

 

刈り上げの深さや長さの調整で大人らしさも出せるので柔軟性がある髪型であると思います。

自分の業界での許容範囲を押さえつつ調製されるとよいかとも思います。

 

〇オールバック

40代からチャレンジしていきたい髪型No.1のおすすめの髪型の一つです。

やはり若い子にはできない髪型の一つでしょう。

 

 

年相応の雰囲気がないと粋がっているだけになりがちです。

これから年齢を重ねるごとに魅力が増していくのでマスターしたい髪型ですね。

 

ワックスやジェルで固めるほどフォーマル感が強まりますがビジネスにおいては少し緩めにセットして髪を後ろに流す程度の認識でちょうどよいかと。

おしゃれでかっこよく見せるには「艶感」を意識すると魅力的な髪型になります。

 

〇ショート(ソフトモヒカン)

髪が薄くなりだすアラフォーメンズにはショート系の髪型は自然に取り入れやすい髪型です。

特に頭頂部が薄くなりがちなメンズは髪をソフトモヒカンのようにまとめることで薄毛をカバーしてくれます。

 

 

あまりカラーを入れすぎると遊び感が出すぎてビジネス的には合わないこともありますが少し元気な感じを出したい方や営業系の方にはお勧めかもしれません。

ノータイでも大丈夫そうな場面や職場では抜群にかっこいいですね。

 

Sponsored Link

☆女性も振り返るかっこよくなるスーツの着こなし術

髪型も押さえられたらやはりカッコいいビジネススーツも合わせておきたいですよね。

スーツでかっこよく見える秘訣や選び方を見ていきましょう。

 

また、スーツの着こなしでおしゃれに見えるアレンジの仕方やアイテムもご紹介しますので参考になればと思います。

 

 

スーツの種類や印象を押さえるだけでかっこよく見えますし内から出てくる雰囲気がかなり変わります。

 

スーツの選び方

スーツには種類があってそのチョイスでも印象がガラッと変わります。

それぞれの特徴や長所を知っておくことで自分の雰囲気や職業似合ったスーツを選びましょう。

 

またそれぞれに与える印象もそっておくとTPOに合わせて着こなしを変えることもできますね。

スーツも細かく見ていくと2~3記事位かけるほど奥が深いのでここでは大まかな見分け方をまとめておきます。

 

スーツ型の種類

  1. シングルスーツ
  2. ダブルスーツ
  3. スリーピーススーツ

 

スーツの形として上記の3種類をまずはチェックしておきましょう。

1と2のシングルとダブルはボタンの配列ですね。

ほとんどの方がシングルスーツで過ごされていると思います。

 

ダブルスーツは役職が上の方や貫禄を見せたい方に多いようです。

 

スリーピーススーツはジャケットとパンツにベストが入って3つの構成になっているものです。

実はこのスリーピーススーツが私としてはお勧めです。

 

 

というか今まで来た中で一番周りの反応が自然で好印象だからです。

自分でも周りを見た時にスリーピーススーツを着ている方はやはり目に留まりますよね。

 

気張り過ぎてないけどおしゃれな人なんだろうなぁという印象を与えやすいです。

また、屋内などでジャケットを脱いでベストで活動していてもできる感じとさわやかさが出るので状況が変わっても表現がいろいろと好意的になります。

 

ベストだけ柄を変えるなんてテクニックも大人のおしゃれを楽しんでいる感じで素敵ですよね。

是非スリーピーススーツにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

スーツのNGとかっこよく見せるアレンジアイテム

スーツのNGはただ一つ「サイズがあっていない」の一つにつきます。

もちろんカラーや柄の選び方やネクタイなどのマッチングなど細かなことはありますがサイズがあっていないということは何をしてもダメということになります。

 

スーツのサイズ合わせは慎重に行いましょう。

量販店では規制のサイズでの並びになっているのでぴったりと合うものはないかもしれません。

しかし、多少の調整は効くものもありますし店員さんといろいろと話しながら決めていかれるとうまくまとまることもあります。

 

理想は「オーダーメイド」スーツです。

オーダーメイドと聞くと高いイメージの方も多いかもしれませんが最近では数万円で作ることができます。

ネットで調べてもいいですし、ご近所の仕立て屋さんに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

最近ではスリム系の流行りなのでパンツの締まり具合やパンツ丈の調整ですね。

1cmで印象がかなり変わりますのでベスト丈を見つけ出すことが秘訣になります。

 

 

注意したいのがジャケットがきつすぎる方をたまに見かけることです。

ボタンを絞めた時にあまりにもウェストにしわが来るほどボタンが苦しいようだとかっこ悪いです。

無理してる感じやメタボ感が出てしまうので気を付けてくださいね。

 

おしゃれ度を上げるアレンジとしてはやはりカフスやタイピンのこだわりは大人のおしゃれを演出できますよね。

また、伊達でもメガネを活用することで雰囲気が一気に色っぽくなります。

メガネ選びには顔型との法則がある?メンズが似合う髪型や予算相場

 

スリーピーススーツやダブルスーツなどではサスペンダー(ズボン吊り)をされると玄人の方の評価が高いんですね。

地味なおじさんや太っている方のイメージのほうが先行してますが上級者のアイテムなんです。

ちなみにサスペンダーをするときにはベルトはしないというルールがあります。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回はメンズスーツと合わせておしゃれに見える髪型のポイントやスーツの着こなし術についてまとめてみました。

結論は、髪型は清潔感があるものを選ぶようにしてスーツはスリーピーススーツなどがおすすめだということになりました。

 

男性も40代に近づくと大人のおしゃれを覚えていった方が良いですよね。

髪の毛が薄く成ったり細くなって今までのボリュームがでないという方もいるかもしれません。

 

また、社会的に地位や責任もでてくるのでチャラチャラしたままでもいられないという認識の方もいるでしょう。

アラフォーメンズはおしゃれ感覚をチェンジする最適のタイミングとも言えるのではないでしょうか。

 

ビジネススーツは男性にとって長い時間着る服でもあります。

その分、多くの人目につくスタイルということです。

 

このスタイルをいかにおしゃれにかっこよく見せるかということはあなたの評価を大きく変えていくともとらえることができます(少し大げさ?)

少しのポイントを押さえるだけでも印象はかなり変わります。

 

仕事でも出会いでもそんな小さな印象から人生が変わっている方を何人も見ているとぜひ髪型やスーツにも少し気を付けてほしいなと思ってしまいます。

あなたの魅力が今以上に溢れるようになることを願っております。

 

 

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?

シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

Sponsored Link

RelatedPost