白髪が似合うメンズ髪型は?40代から使えるスタイリングのやり方

Pocket

ダンディー

男性も30代や40代でちらほらと白髪が目立ち始めて気になっている方もいるかと思います。

白髪に似合う髪型にはどんな髪型があるのか知りたいと思いませんか?

スタイリングのやり方で自分でも簡単にかっこいい髪型にスタイリングすることができるんです。

ちょっとしたポイントを押さえたり今まで手を抜いていたところを少しだけ丁寧に行うことでかっこよくなれます。

 

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

メンズの白髪ってどうしたらいいの?

白髪でもカッコいい髪型ってどんな髪型?

かっこよくするための秘訣とかやり方はあるの?

白髪で避けたほうが良い髪型は?

 

☆白髪でもかっこよく見える髪型

最近ではストレスや忙しい生活からか、食生活が乱れているせいなのか白髪が目立つメンズが増えていると聞きます。

年齢的にもアラフォーにもなれば白髪も当然気になってくるかと思います。

 

まあ、女性でもパートナーやご主人の白髪が目立ってきたと思われている方もいることでしょう。

白髪が目立ってくるとどうしても老け感や疲れた感じに見えやすくなってしまいます。

 

 

特に男性の場合はあまりケアをされたい方も多いためにかえってかっこ悪い印象になりがちです。

しかし、それほど大げさでなくても少しお手入れをしてあげることで白髪でもかっこよく見えるようになるんです。

 

特に最近では吉川晃司さんやイチローさんなど白髪ダンディと呼ばれるように白髪でも好感を持たれることが増えました。

白髪メンズでもカッコいい髪型やスタイリングのやり方をマスターしていつまでもかっこいい男性を保てるようにしたいものです。

 

今回は白髪でもかっこよく見える髪型と家で簡単にできるスタイリングのポイントをまとめていこうと思います。

 

白髪メンズが避けるべき髪型

まずは白髪メンズが避けたい髪型や注意する点を見ていきましょう。

白髪はどうしても老けて見えがちです。

髪も乾燥してパサついてきます。

 

これらの状態が女性などにつかれた感や老けて見える原因にンることが多いです。

まずは髪が広がりやすいミディアムやロングヘアは避けたほうが良いでしょう。

 

面倒くさがりな方なら選ばないかもしれませんがショートヘアでも何もお手入れをしないで放置的な髪型もNGです。

髪が白くても薄くてもやはり気を使っているということが好感度につながるということを覚えておきましょう。

 

また、まだ数本しか目立たないようなら白髪を抜きたくなるかもしれませんよね。

しかし、白髪でも髪自体はまだ元気なことが多いです。

 

あまり白髪を見つけるたびに抜き続けていると炎症の原因になったりします。

抜き続けることで毛根が傷ついて生えてこなくなるということも起こるといいます。

あまり広範囲にわたって抜き続けることで薄毛や脱毛症になるということも考えられるのです。

 

そこで数本程度の対処可能な状態であれば白髪は「カット」することが望ましいといえます。

詳しくはこちらにまとめましたので気になる方は参考にしてください。

若白髪の対処法は抜く・切るどれが正解?白髪染めの選び方や髪色は

 

白髪メンズが似合う髪型

では白髪メンズでもかっこよく見える似合う髪型にはどんなものがあるのでしょうか?

まずオーソドックスに押さえたいのはショートが似合うことが多いです。

 

ショートは白髪のパサつきや広がりがさほど目立たないために合いやすい髪型といえます。

まあた、スタイリングもしやすく少し手間をかけるだけでかなりかっこよくスタイリングできる髪型を作ることが可能です。

 

男性も40代付近ともなればそんなにスタイリングに時間をじっくりとかける方も少なくなります。

ポイントは短時間でも簡単にかっこよくなるという点だと思います。

 

そんな理想をかなえてくれるのがショートヘアです。

サイドや襟足を短めにカットすることでさわやかさも出せますし若く見えます。

 

 

トップは長めに残して置くといろいろアレンジがしやすかったり、オールバックなどさらに大人の髪型を表現することができます。

 

 

フォーマルにもカジュアルにも似合うオールバックはマスターしておいて損はない髪型ですよね。

ただ単純なオール爆になってしまうとおじさん臭くなるという意見もあるのでおしゃれなオールバックを知っておきましょうね。

 

Sponsored Link

☆白髪でもかっこよく見えるスタイリング方法

白髪でもかっこよく見える髪型が見つかったとしてもあまり凝り過ぎて自宅で再現できないのはいただけません。

白髪の印象が悪くなる大きな原因に「放置された感」が挙げられています。

 

お手入れをしていない放置白髪はやはり印象が悪いということです。

ということは髪型はそれほど凝っていなくてもいごろのスタイリングを丁寧に行うことで印象をよくすることができるのですね。

 

ではメンズ白髪ヘアでも上手にかっこよくスタイリングする秘訣を見ていきましょう。

 

ブローがポイント

意外に思われる方もいるようですが、実はスタイリングのポイントは「ブロー」にあります。

タオルドライだけでそのまま自然乾燥なんてメンズもいるかもしれませんがしっかりと乾かしましょう。

 

さらにこの時に髪の毛にしっかりと癖付けを行うことで思い通りの髪型を維持できる世になります。

理由は髪の毛のくせがつく仕組みにあります。

 

髪の毛にくせがつく原理は「水素結合」という反応が起こるためです。

簡単に言えば髪の毛が乾く時に水素の結合が起こり固まるということなんです。

 

ブローについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

くせ毛をドライヤーで治す方法は?艶髪ストレートになる冷風活用法

 

反対に髪が濡れることでこの結合が解除されるのですね。

この原理は寝癖を直すときに髪を濡らすということが証明しています。

 

つまり、髪の毛の癖付けは髪が乾くときに行うということがもっとも理にかなっているということになるんです。

そこで、もうワンポイントは髪を乾かし癖付けまでできたら「冷風」を当ててあげることです。

 

髪の毛は熱いままでは表面のキューティクルが開いたままなんです。

そこで冷風を当てて髪の毛を冷やしてあげることでキューティクルが閉じて髪に艶と強度が生まれます。

 

キューティクルを閉じてあげることで髪の毛内部の水分の蒸発も早く止めることができます。

髪の水分が抜けることで乾いた感じやパサつきや広がりが生まれるのでその防止にもなるんですね。

 

また、年齢的に頭頂部などが薄くなっている方もブローでしっかりとトップにボリュームが出るようにしていきましょう。

ブローはしっかりと乾かし髪型を付けたらそのまま冷風で落ち着かせるひと手間を入れてあげてください。

 

ワックスを上手に使う

では、ここからスタイリングの秘訣をご紹介していきます。

年齢を重ねてきた男性におすすめのポイントは「「艶感」を意識することです。

 

髪をセットするにせよ遊ばせるにせよやはり艶感を出すことで若さとセクシーさを出すことができます。

また、大人の落ち着いた雰囲気にもつながりますのでメンズ40代以降は艶を大切にしていきましょう。

 

そこでおすすめなスタイリング剤は「ワックス」と「ジェル」です。

それほどセット力が強くなくても大丈夫です。

 

ただ、髪型が決まっていても何もつけないというのもなんだか手抜きに見えやすいので少しはつけておいたほうが良いでしょう。

 

また、ワックスを使用するときは手に小豆大の量を取ってしっかりと伸ばすことが大切です。

手をこすり合わせるように「透明になるまで」しっかりと手で伸ばしてから髪につけてください。

 

こちらの動画がすごくわかりやすかったです。

(まぁ、ワックスまではお勧めするわけではありませんが)

 

私の使用しているワックスはオーガニックワックスで女性用です。

香りがよいので女性からの評判や印象も良いですよ。

うねる・広がるくせ毛の対策は?お勧めのオーガニックヘアワックス

 

アラフォーメンズでもかっこよく変身できそうですね。

こちらはワックス編ですがジェルでも同じような使用方法で良いと思います。

 

初めにいきなりセットをするのではなく「全体につける」がポイントのようです。

これで髪全体にボリューム感が出せるのでマイナス5歳若返った印象を作ることができるのですね。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回は白髪が目立ち始めたアラフォーメンズでもかっこよく見える髪型やスタイリングの方法についてまとめてみました。

結論は、白髪が目立ち始めたら髪は短めのほうが良い印象を与えやすいようです。

さらに日ごろのブローやスタイリングを丁寧に行うことで女性からの印象は良くなるということもわかりました。

 

白髪も目立ち始めると一気に老け込んで見えてしまう方も多いです。

白髪が目立ち始めた時こそメンズのかっこよさの分かれ道なのかもしれません。

 

少し意識をもって髪型を整えるだけで女性からは印象が良いので男性もスタリングに手抜きをしないでかっこよく年を取っていきたいのものです。

 

ワックスなどを使って艶感を出すことを忘れないようにしましょうね。

大人の色気を醸し出すことも余裕のある男性を演出する大切なポイントになりますからね。

 

動画などを参考にしていただけるとわかりやすいかと思います。

疲れた大人に老け込まずにちょっと手を加えることで表情も明るくなり自然と元気で若い雰囲気を与えることができるようになることでしょう。

 

 

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?

シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

Sponsored Link

合わせて読みたい美髪開運情報