おばさん!ぽくなる髪型の特徴は?簡単アレンジで10歳若返る方法

Pocket

女性にとって髪型は見た目年齢を左右するということはもはや常識でしょう。

しかし、実際には残念な髪型の方も多いようです。

ちょっとしたことで若く見えたり老けて見えてしまうのです。

おばさんに見られがちなポイントやアレンジを避けて上手に若返る秘訣を身に着けたいものです。

おばさんっぽい髪型に見える特徴とアレンジの方法をご紹介します。

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

恋愛運や仕事運がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

もしかして私っておばさんヘアになってない?

どんな髪型がおばさんっぽいのかな?

おばさんっぽく見える髪型の特徴は?

若く見える髪型の秘訣は?

 

☆おばさんヘアの特徴

20代のころは時間やお金もかけて髪もきれいにまとめたりしていたのにふと鏡を見ると老けた感じに見えたことはありませんか?

また、自分では良いと思っていても周りの人からもおばさんっぽく見えてしまっている髪型もあるんですね。

 

家事や仕事で手一杯なことは十分承知していますがそんな苦労がにじみ出てしまっては残念です。

 

 

行きつく先がこれでは・・・・さすがにここまではないと願います。

 

しかし、ちょっとした工夫やポイントを押さえるだけで-10歳若返る髪型もあるので取り入れてみたいですね。

 

今回はおばさんぽく見えてしまう髪型の特徴から-10歳若く見える髪型のアレンジの仕方についてご紹介しようと思います。

 

実はおばさんに見られてるかも?

女性も30代になると家族もできたり仕事や家事などやることが激増している方のほうが多いのでは?

そうなるとどうしても髪の毛も簡単な髪型がいいし手入れなんてほとんどできる時間なんてないという状態の方が大半のように思っています。

 

生活もしっかりとこなし髪や身だしなみまでパーフェクトという方はこの記事はあまりお役に立たないかなと思います。

私の嫁様も一時期(20代後半)にてすでにおばさん認定ラインまで進んでいました。

 

自分では結構気にしているといっていましたがやはりママ友などと映る写真などを見るとへこんでいることもあったのでそれなりに「老け見え」してしまっていたのだと思います。

 

しかしおばさんの特徴をチェックしてちょっとアレンジを変えたりしたらすぐに若返ったので心配ないかと思いますよ。

おばさんヘアの特徴を調べていると共通点があることもわかりました。

知らず知らずのうちにやってしまっていたこともあるかもしれませんよ。

 

おばさんっぽい髪型の特徴

おばさんっぽい髪型の特徴を見ていきたいと思います。

 

まずはおばさんぽく見えてしまうということに次の2つが大きく関係していることがわかるかと思います。

 

  1. 手抜きすぎ
  2. 過剰な若返り願望丸出し

このようなことが露骨にわかってしまうと老けて見えたり感じるようです。

 

そこで自分の年齢を加味したうえで少し手を加えてあげる方法が良いということになります。

ネットや美容師さんの意見を集めてみると次のような髪型や髪質はおばさんくっぽく感じやすいようですね。

 

  • 艶がないパサついた髪
  • ひっつめポニーテール
  • お団子
  • チリチリパーマ
  • ベリーショート
  • 黒髪ロングヘア
  • 明るすぎるブリーチ
  • 完璧にまとめたり固めた髪型

 

などがおばさんぽく見える髪型の特徴のようです。

こうしてみると確かにおばさんがイメージされますね。

 

Sponsored Link

☆-10歳若く見える髪型の作り方

おばさんっぽく見える髪型があるということはそこを避けて若く見える髪型の特徴を取り入れればよいということです。

それほど大掛かりなことをしなくても少しの気づかいで結構若く見えたりおしゃれにまとめることができるのです。

 

若返るポイントを探っていこうと思います。

 

若く見える髪型の押さえるポイントは

女性が若く見える髪型にするために押さえるポイントは若づくりをしないということとおばさんの特徴を避けることです。

 

おばさんぽい髪型の特徴は先にも述べました。

おばさんぽくならないようにすることは無意識でも行えるかもしれません。

 

しかし、勢い余って変に若づくりをしすぎてもかえっておばさん感が出てしまいます。

若づくりをしないということは目指す目的地を変えるということです。

 

若い子を目指すのではなく「おとなお姉さん」を目指すことがポイントだそうです。

おとなお姉さんとは?

  1. 綺麗
  2. おしゃれ
  3. 色気がある
  4. 気遣いがある

このようなことが大人お姉さんのポイントです。

 

 

綺麗とは気づかいは身だしなみも含めてまとまっているのかということにつながりますね。

スタイルに合った服装であるかとか色合いなども関係してくるかと思います。

 

そこで大人お姉さんを目指す髪型のポイントです。

 

  1. 髪に艶を出す努力を
  2. ダメージへアの処理をしていく
  3. パーマはゆるめにふんわり感を意識
  4. まとめるならやっぱりゆるフワ
  5. トップのボリュームが出るように
  6. 髪色は落ち着きつつも品のある色(暗髪がベター)

 

こんなことを心がけると急におしゃれになって周りの見方も変わるでしょうね。

 

10歳若返る髪型

ではそんな若く見える髪型のポイントを押さえた髪型をご紹介しようと思います。

まずは忙しい女性の方が選びやすいボブスタイルやミディアム系の方の髪型ですね。

 

 

毛先に緩めのパーマをかけることでふんわり感が出て優しい感じになりますね。

顔も全開で出すとおばさん臭くなるので前髪で少しおでこが隠れるくらいが若く見える秘訣です。

 

 

ショートヘアも上手に作れば色気のある髪型にすることも可能です。

年齢も35歳を超えたら襟足などを借り上げるヘアは少しきついかも知れません。

首元も少し隠れるくらいが色気や品が出て良いのではないかと思います。

 

ベリーショートは避けるようにしましょう。

こんな髪型はかなり服装やメイクまで完璧にできている女性で初めて魅力的に見える髪型ですのであまりお勧めできないかなと思います。

顔立ちや服装にもよりますが、おばさんぽくなる髪型の代表です。

 

かなり研究してから取り入れるようにしないと火傷してしまうでしょう。

 

まとめ髪もやはりゆるフワが若く見えるのでマスターしておきましょう。

 

まとめ髪の時もゆるくまとめることを意識しましょう。

また少しおくれ毛を出してあげると遊び感や緩い感じが出せるのでお勧めです。

 

少し余裕を持たせてトップのボリュウームも出してあげると若く見えますね。

トップがぺちゃんこになると老けて見えたり薄毛のようになってしまうので注意が必要です。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回は老けて見えてしまうおばさんっぽい髪型について調べてみました。

 

結論は、おばさんっぽい髪型には特徴がありやりすぎていたり手抜きが過ぎると途端に老けて見えるということがわかりました。

 

 

まずは髪の艶を意識するだけでもかなり若い印象を与えることができます。

ヘアオイルやワックスをウォータリーなものに変えればすぐに補強できます。

 

また変に若づくりを意識してもおばさん臭くなってしまうので若さを求めるよりは色気や気品に目を向けたほうがかえって若く見られるようですね。

とはいえ髪をかっちり固めてしまうのも50代くらいのおばさまになってしまうのでゆるフワな髪型やパーマを心がけていきましょう。

 

少しの変化で大きく差が出る髪型は知っているかどうかで印象も変わります。

出来ることですぐの変わるのなら取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

Sponsored Link

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?
シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。
自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

合わせて読みたい美髪開運情報