日傘の色の選び方で逆効果に?正しい色と選んでおきたいタイプ

Pocket

最近では年中日傘を愛用されている女性も増えてきています。

気温の高い日などは紫外線だけでなく暑さ対策としても日傘は必需品になります。

使用者が増えることでおしゃれなデザインや色々なタイプが出るようになりましたね。

でもどれを選んで良いのか迷われている方も増えているとも耳にします。

デザインにばかり気がいってしまって肝心の効果が薄れてしまったり逆効果になってしまっては本末転倒です。

日傘の効果を十分に発揮するために選ぶべき色やタイプとは?

 

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

✔︎日傘って効果あるの?

✔︎日傘の色ってどれでも大丈夫かな?

✔︎日傘を効果的にする色は?

✔︎選ぶならどんな日傘を選べばいいの?

 

☆日傘で紫外線を防ぐ色

女性にとっては年中気にしなければいけなくなってしまった紫外線です。

美肌を保つためや癌予防などのことも考えるといろいろな対策が必要だと言われています。

 

もちろん髪の毛へのダメージもあるので頭皮や髪の毛を守るという意味でも日差しへの対策はしっかりと行なっていきたいテーマになります。

日差しが強くなる春から秋口までは紫外線だけでなく暑さ対策としても日傘は定番のアイテムになりつつあります。

 

もともと日本の文化ともいえる日傘は実は効率がよく効果的な日差し対策なんですね。

その効果についてはこちらにまとめたので気になる方はこちらをご覧になってから今日の記事を読まれると良いかもしれません。

 

頭皮保護に日傘はUVカット100%を選ぶべき?遮光との違いは

 

さて、今回はそんな日傘を実際に選ぶときにどんなことに気をつければ良いのかということをまとめてみようと思います。

日傘もいろいろな色やデザインのものが出るようになりおしゃれの一つとしても楽しめるようになりました。

 

しかし、ポイントを押さえないまま闇雲に選んでしまうと帰って逆効果になることもありますのでしっかりとその効能を知った上で選べるようにしておきましょう。

 

日傘でUVカットするために選ぶ色は

日傘を選ぶときに今では当たり前のように表示されるようになった紫外線カット率。

紫外線の認識は昔からあったものではなく近年になってのことです。

 

紫外線が日焼けの原因になったり悪くすると皮膚ガンの原因になるということが言われるようになりました。

また日焼けは老化を進めるということからもできるだけ日焼けをしないようにすることが若さを保つ秘訣でもあるという認識が広まっています。

 

そのため日焼けを進める紫外線(UV)をカットすることは外に出るときの必須の対策となったのです。

日傘にも当然このような効果を期待するのは間違いではないでしょう。

 

紫外線は可視光線といって条件が揃うと目で認識できる光線の一つです。

光線は素材や色によって反射したり吸収したりします。

 

そこで日傘にも色によって効果が変わります。

色別の吸収率は次のようになると言われています。

 

:98%

・青:97%

:97%

黄色:95%

:94%

オレンジ:92%

:64%

 

意外と吸収率が高い色が多いですね。

白は効果が高いと思われがちですが吸収率は低いようですね。

 

しかし、白の場合は吸収ではなく「反射」力が高いので結果的には黒と同じくらいの効果があります。

まとめると色では紫外線を防ぐということでは吸収力では「黒」、反射力では「白」がオススメということになります。

 

日傘でUVカットは100%にならない

購入時にチェックするとやはりUVカット99%などの文字は目に入ってきますよね。

人気が高いものはやはり99、99%のものや100%という日傘の出始めました。

 

先ほども述べたとおり紫外線を防ぐには白か黒がお勧めということでした。

しかし、表示にある100%カットなどのコピーを鵜呑みにすると残念な結果を招いてしまいます。

 

もちろん日傘の性能が偽装であるといことではないですよ。

ちゃんとテストをしているからこそ99%や100%という表示をされていることと思います(ここは信じるしかないです)。

 

しかし、どんなに完璧な製品にしても紫外線は防げないのです。

理由は紫外線は乱反射するからです。

 

 

わかりやすのは地面からも照り返しのように紫外線が跳ね返ってきているというもの。

そのほかにも空気中のチリやホコリに当たっていろいろな角度から紫外線が当たってきているという現象が起きています。

 

ということで完全に日傘で上からの紫外線を防いだとしても実際に防げている紫外線はおよそ6割程度とも言われているんですね。

そう考えると日傘けで紫外線を防ぐというのは難しいということになります。

 

それでも効果は黒と白が高いので選ぶとしたらこの2色をベースとして考えた方が良いようですね。

 

Sponsored Link

☆日傘の効果的な色とは

日傘で紫外線は100%防げないということがわかりましたがもう一点きになる効果が日傘にはあります。

私たちのよく知る光線は紫外線と並んで赤外線という光線を耳にされたこともあると思います。

 

赤外線は料理などでよく使われる光線かと思われているかもしれませんがこの光線も日差しから受けている光線です。

主に熱を持たせる光線です。

 

赤外線も日傘の色によって吸収や反射がおこります。

日傘の役割は日焼けだけでなく日除けがメインでありました。

 

つまり暑さ対策として昔から使われてきました。

これを木陰効果と呼ぶそうです。

 

日傘で重視する赤外線

実は日傘の効果で注目したい効果がこの木陰効果なんです。

どうして日陰に入ると外気温は同じはずなのに涼しく感じると思いますか?

 

これは熱を発生させる赤外線の量が変わるからなんです。

つまり赤外線の吸収量が熱量と比例するということなんですね。

 

日向にいても日傘で赤外線をカットすることであなたに届く熱量を少なくすることで暑さを弱めてくれるという効果があります。

ある実験では日傘を使用することで頭部の温度が15度も違うとも言われています。

 

長時間これだけの温度差があるというと熱中症などの体調の違いが出てもおかしくないでしょう。

赤外線にも日傘の色との相性があります。

 

熱についてはわかりやすいかと思います。

白:熱くなりにくい(反射力が大きい)

黒:熱くなりやすい(熱を吸収しやすい)

 

このような性質から赤外線に関しては白が良いということが言えますね。

 

日傘のベストはこんな日傘

では、紫外線と赤外線の両方をうまく防ぐために日傘の色は総合的にどのようなものを選んだら良いのかということです。

 

ここまでの光線の性質をおさらいして見ましょう。

紫外線:乱反射する、白は反射、黒は吸収、100%は防げない、周りからの反射もあり

赤外線:白は熱を持ちにくい、黒は熱を吸収しやすい

 

この性質から判断すると日傘の表と裏の色が決まってきます。

表は白:熱を反射、紫外線も反射

裏は黒(紺):紫外線を吸収

 

このような日傘の色バランスが良いかと思います。

外からの赤外線と紫外線を反射でカットして乱反射してくる紫外線を裏の黒で吸収していくという考え方です。

 

最近ではにわか雨などの対策も考えると晴雨兼用という雨傘にも使える日傘が人気のようでですね。

遮光性だけでなく遮熱性にも注目している製品が人気が高くなっています。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪♡開運アンサー

今回は日傘の色によって効果が変わってしまうということについて詳しく調べて見ました。

結論は、日傘は表は白もしくはシルバー色が熱と紫外線を反射して裏が黒または紺などの色が乱反射した紫外線を吸収してくれる組み合わせでお勧めということ側からいました。

 

表を黒でも紫外線は吸収できますが赤外線も吸収してしまい熱を持ってしまうようですので気をつけましょう。

日陰効果が弱まってしまいます。

 

また、最近の天気の傾向として急な雨などが多くなっています。

耐久性のある晴雨兼用という雨傘としても使える日傘も増えてきています。

 

万が一の時のために雨にも対応できると助かりますよね。

耐久性の高いものやコンパクトに収まるものまでタイプも色々あります。

 

お値段も二千円前後のものが人気が高いようですので手が出しやすいですよね。

男性用も増えてきていますのでこれからは男女問わずに日傘を持つ時代になってくるのかもしれません。

 

より効果的な日傘選びで自信をもって外出できるようにしたいですね。

 

 

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?

シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

Sponsored Link

Follow me!