髪型で子供の運気が変わる?開運する髪の手入れや子供風水のやり方

Pocket

最近では子供の髪型も多様化してきています。

できれば風水的にも運気が良くなるような髪型があるなら参考にしてみたいと思いませんか?

お子さんの運気が溜まるような髪型やお手入れのポイントについてご紹介しようと思います。

また、子供がいると家がいつも散らかってしまって風水的にもよくないと思われている方もいますよね。

そんな時にどんな考え方をしたらよいのかや、風水的な片付けの方法をご紹介しますね。

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

子供髪型をどうしたらいいのか迷ってるんだけど?

子供の髪型も運気と関係するのかな?

子供がいると片付かなきけど風水的にはよくない?

子供風水のポイントとかあるのかな

 

☆子供の運気が溜まる髪型

現代ではお子さんでもかなりファッショナブルな子も増えてきています。

ファッションだけでなく髪型もオーソドックスな髪型から奇抜なものまで様々ですよね。

 

 

大人でも髪型で運気が変わるのであれば子供でも運気に影響が出るということは想像できるかと思います。

しかし、実際にどれくらい子供運気のことを考えて髪型やファッションを選んでいるでしょうか。

子供部屋の風水はそれなりに考えるけど髪型まではという方がほとんどではないかと思います。

 

現代のように子供の髪型も自由になってくれば親の髪型の選び方で子供の将来が変わってくる可能性も出てきます。

今回は子供の髪の手入れの仕方や髪型についてお伝えするとともに子供風水のポイントについてもご紹介しようと思います。

 

子供の運気の溜まる髪型・逃げる髪型

まず初めに子供には風水が効きやすいという傾向があります。

つまり大人が思っているよりも運気の変動が激しいということですね。

 

これは子供は小さいうちは運気をためようとしています。

そして本能的に良い運気がわかる傾向があります。

 

しかし、親が運気が悪くなるもしくは落としてしまう髪型や髪の手入れをしていると子供の運気は逃げてしまうことがあります。

子供の髪型にも同じことが言えます。

子供の髪型で気を付ける点は次のようなことを心得ると髪型も決まりやすくなるかと思います。

 

髪の長さの基本は大人と同じです。

長くなるほど陰の気(女性性)が上がり短いほど陽の気(男性性)が上がるという法則があります。

もちろん素質の部分がどんな陰陽のバランスになっているかという前提はありますが髪の長さによって集める運気が変わってきます。

 

ですので気質が暴れん坊であるなら髪を伸ばすほうが良いです。

反対に静かでもう少し元気が欲しいと思われるなら髪を短くした方がよいということですね。

 

そして、男なら髪を立てるほど元気が増します。

女の子は髪を結ったりアレンジをすると人気運が溜まります。

 

してはいけないこととしてカラーリングはやめておきましょう。

髪がダメージを受けてしまうので運気が下がりやすくなる髪になってしまいます。

 

また色もその子にあったカラーというものがまだ決まっていません。

もし合わないカラーをチョイスしているとしたら子供にとってもマイナスになってしまいます。

 

そして、奇抜な髪型もNGです。

特に男の子に見られがちですがウルフスタイルなどはお勧めできません。

サイドに模様を入れたり周りの大人が目を背けるような髪型は子供に運気が集まらないだけでなく不安定な精神状態を引き寄せやすくします。

 

 

女の子も奇抜な編み込みは本来するべきではありません。

子供のうちは運気や気質も不安定です。

いろいろな経験と自分の持っている気を融合させながら気の所在を探しているのです。

 

せめて10歳くらいまでは避けたほうが良いと私は相談に来られる方にはアドバイスしています。

 

女の子の運気を上げる髪型を強いたい方はこちらへ

女の子の髪型で運気を溜める?アレンジの仕方で運勢を上げる裏ワザ

 

男の子の運気を上げる髪型を知りたい方はこちらをご覧ください。

運気を上げるキッズの髪型は?男の子は短めすっきりが開運効果あり

 

髪の毛があまり伸びないとお悩みの方はこちらの記事も参考になるかもしれません。

髪を早く伸ばす方法は?一週間で2倍伸びた秘密の方法と秘訣を公開

 

子供の髪の毛の手入れの注意点

髪は運気の受信アンテナということをよく私は言っているのですが子供の受信力は大人の数十倍だと思ってください。

意識的に受信している部分だけでなく本能的に無意識に集めている運気もあります。

 

子供は感受性が高いです。

この感受性が運気を探したり集めたりするセンサーのようなものなんです。

 

そのセンサーのような役割が髪の毛にあるんです。

長ければ機能が高くなるのかというとそうではありません。

髪の毛の質が関係してきます。

 

清潔で元気な髪の毛ほど受信力が高まるとイメージするとわかりやすいかもしれません。

そのため子供のうちは坊主やベリーショートくらいのほうが運勢的には良いということになりやすいです。

 

女の子も髪の毛をしっかりとブラッシングしてあげたりまとめてあげることで受信力が整ったり高まります

反対に髪が乱れていたり不潔にしていると邪気を集めてしまうことになります。

 

髪は質と髪型の総合で同じような運気を探します。

ということは先ほどお伝えしたようにヘアカラーをして髪にダメージが出てしまい奇抜な髪型をされると邪気が集まりやすくなるという法則が当てはまりやすくなるのです。

 

子供は基本的に毎日頭を洗っていると思いますので(大人もそうだと思いますが)清潔感は保てるかと思います。

気を付けたいのは髪の長いお子さんです。

 

お風呂上りにしっかりと髪を乾かす習慣を付けてあげてください。

髪が濡れたまま放置していると雑菌が繁殖しやすくなるだけでなく湿邪とう邪気が付きやすくなります。

湿邪の性質としては根暗で悩みやすい性格になったり面倒くさがりになる傾向があります。

 

 

わがままも関係してきます。

まぁ、わがままは邪気全般が関係するので湿邪限定ではありませんが。

 

ブローの仕方はこちらにまとめてありますので上手にブローする方法として活用してください。

くせ毛用ですが、風水的な方法ですので安心してできる方法です。

くせ毛をドライヤーで治す方法は?艶髪ストレートになる冷風活用法

 

髪をきれいにしてあげることで精神的にも成長が早くなり思考力が高くなるお子さんに育つ運気をためることができます。

このように髪型や髪のお手入れでも風水的に運気を集めやすくなります。

 

しかし、中にはお子さんが言えにいるとずっと散らかしたままで風水的に大丈夫かと不安になる親御さんもいるようですので子供がいるときにどんな風水をするればよいのかもご紹介しておきますね。

 

Sponsored Link

☆子供と風水

風水を家庭の中に取り入れている方はどんどん増えています。

今では風水のやり方や考え方も情報としていろいろなところで手に入れることができますよね。

 

しかし、体系立てて習得されていな方は断片的に風水をかじる程度になってしまうのでかえって窮屈な生活になられてしまっている方もいらっしゃいます。

風水の基本は整理整頓と掃除です。

そこは間違っていないのですが、子供がいると家が散らかってしまいせっかく整えた空間がいつも乱されてしまうと考えてしまう方がいます。

 

 

子供が風水的にどんな位置づけでるのかや子供が散らかす理由がわかれば片付けが必要な理由もわかってくるかと思います。

そして子供の運気が風水に導かれやすくなる育て方も見えてくるのではないかと考えています。

 

子供の風水との関係について見ていきましょう。

 

子供は楽しいことベース

子供が好きなものってどんなものがあるでしょうか?

大人が関心のないものでもすごく面白がっていることってありますよね。

 

子供たちはちょっとしたことも楽しいことに変えてしまう天才です。

この体質が子供が運気を集めやすい理由なんです。

人間は楽しいときや感動しているときに心や運気の扉が開きます。

そして普段感じないものや力を吸収したり放出したりできるのです。

 

子供はこの状態をいつでも保てることができるんです。

そのため子供は風水の影響を受けやすいといわれています。

 

子供が幸福を感じる時ってどんな時があるでしょうか?

  • おいしいものを食べた時(見つけた時)
  • 楽しいもの
  • 頭をなでてもらったとき
  • 本を読んでもらったとき
  • 自分の世界に入っておもちゃを広げているとき
  • 空想しているとき

などなどまだまだキリがないほどできてきそうです。

 

こんなに何でも楽しめることが運気が上がる状態なんですね。

(これ大人にも当てはまりますので出来る方は取り入れていきましょう)

こんな状態のことを昔から福の神と呼んでいます。

 

 

子供は福の神の状態にいつもいるんです。

ですのであそんで部屋が散らかること自体は子供が福の神の世界に入っていることなので良いことなんですね。

 

子供の運気が溜まったり強く大きくなるためにはこの福の神の世界をたくさん味わっておくことが大切なんです。

しかし、最近では少し注意しなければいけないことがあります。

この運気をためている時間にテレビやゲームは入っていないということを知っておいてください。

 

子供幸福感で大切なことは感受性が働いていることです。

テレビやゲームなど一方的に与えられる情報やからくりは運気に関係ないだけでなく消耗することのほうが多いです。

増え続けているゲーム育児に少し制限や親御さんの考え方を取り入れるようにしていかなければ運気や気力の乏しい子が育ってしまうかもしれません。

 

部屋が片付かないけど風水的にはよくない?

さて、お子さんがいて親御さんが一番苦労したり気にされる風水に部屋の片づけがります。

そりゃそうですよね、風水では1にも2にも整理整頓や掃除と言い続けているんですから。

せっかく整頓した部屋が子供が追いかけるように散らかしてくれれば気力も折れてしまうかもしれません。

 

片づけど片づけど散らかる我が家の運気は下がる一方なのではないかと・・・・。

しかし、子供がどうして散らかしているのかということがわかれば少しは心も軽くなるかもしれません。

また、親の運気を下げない方法もご紹介しますので安心できるかと思います。

 

まず子供が部屋を散らかす理由は2つあります。

  1. 自分の幸福感を高めて運気をためるため
  2. 片づけを覚えて風水体質になるため

 

1はすでにお伝えしたのでご理解いただけるかと思います。

楽しい幸福感に包まれているときに子供の運気は溜まります。

子供のうちに運気をたくさん溜めておければ運気を鍛えるときに効果も出やすくなります。

(運気の鍛え方についてはそのお子さんごとに違いますのでここでは割愛させていただきます。)

 

そして2の風水体質になるために散らかしているということですが意味が分からないという方もいるかもしれませんのでご説明しますね。

 

片付けとは散らかっていないとできないことです。

ないものは知らない・できないという原理です。

ちょっと難しいかもしれませんが、頑張ってついてきてくださいね。

 

つまり子供が整理整頓や片づけを覚えるためには散らかっていなければ始まらないということなんです。

そのため子供はせっせと自分が次に学ぶためのステージづくりをしているんですね。

 

成長してくればだんだんと自分で片づけをしていかなければなりません。

このことがわかていないと親御さんがずっと小言を言いながら子供の代わりに片づけをしてしまうことがあります。

子供にも学ぶタイミングというものがあるんです。

 

片付け=親(自分以外の人)がするもの

というインプットがされてしまうと変えるのが大変になります。

しかるべきタイミングでお子さんに片づけを始めさせていくと片付けも自分ですることが自然になります。

 

このしかるべきタイミングとはいつか?ということですが言葉が通じてくれば頃合いです。

少し時間はかかりますが初めのうちや一緒につき合いながら少しでも片づけを一緒にするようにしましょう。

始めは一緒にやってあげるところからですね。

 

出来なくても大丈夫です。

繰り返すことが初めは感じです。

散らかしたり遊んだ後はかたずけの時間なんだな問う言ところまでがワンセットであることがわかれば大丈夫です。

 

そして、だんだんと部分的に任せるようにしていきます。

数年後には完全に任せても大丈夫なはずです。

 

しかし、年単位ですから長い話ですよね。

親も人間です。

付き合いきれないときもあったり綺麗なところで過ごしたいという気持ちもわかります。

そこで、子供のためにもなって親の疲れた心をいやすこともできる方法があります。

 

子供が入ってはいけない場所や部屋を作ります。

これは子供との約束であり制限でもあります。

してはいけないことも小さいときから教えておくのです。

 

こうすることで子供が散らかさない場所ができるようになります。

親としては安らぎの場所とすることができるかと思います。

また、子供も遊んでよい場所かどうかの判断力が付く練習になると同時に約束を守るという訓練にもなっていくのです。

 

もし約束を守らなかったときのことも話しておくことで犯した罪から逃げないという強い運気を持つこともできるようになります。

この作用は小学校中学年くらいから効果がでてきますので小さいうちから培っておくとよいと思います。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回は子供の運気が上がる髪型についてと子供風水のポイントについてまとめてみました。

結論は、子供は福の神であるので幸福感が上がるようなことをさせてあげると運気が溜まることがわかりました。

また、髪には運気を受信する作用があるのであまり奇抜なものは避けたほうが良いこともわかりました。

 

子供は風水の影響が大人よりも出やすいといわれています。

子供の運気は小さいころは溜めるほうが主になります。

しかしここでしっかりとよい気が溜まっていればゆくゆくは心が強くしっかりしたお子さんに成長する可能性がたかくなります。

 

そんな助けの一つに髪型も含まれます。

清潔感のあるさわやかで可愛い髪型をできるだけ選んであげれば将来の子供のためになるかと思います。

 

Sponsored Link

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?
シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。
自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

合わせて読みたい美髪開運情報