ミノン全身シャンプーとは?成分解析と髪の毛の洗い上がりの満足度

Pocket

ミノンという全身シャンプーなるものが気になり調べて見ました。

家族や子供がいると刺激などが気になるものです。

全身シャンプーというと時短にもなり良さそうですね。

ただ洗浄力が強いのか弱いのかや体を洗うもので髪も洗って大丈夫なのか気になるところです。

全身シャンプーミノンの成分解析や洗浄力は安心できそうでしたのでご紹介しようと思います。

 

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

✔︎全身シャンプーってどんなもの?

✔︎全身シャンプー で髪の毛を洗っても大丈夫なの?

✔︎ミノンの成分は安心?

✔︎薬用シャンプー っとは?

 

☆全身シャンプーで髪を洗っても大丈夫

日頃から家事や仕事に忙しい女性にとっては時短アイテムは大切な補助用品になります。

特に毎日使うバスアイテムがまとまってくれると助かるかたも多いのではないかと思います。

 

とはいえ家族で使う場合などはお子さんへの影響も考えると成分んも気になるますよね。

全身シャンプー というものがありますが髪の毛と体を一緒のもので洗っても大丈夫なのかということが気になりました。

 

全身シャンプー といえばミノンという製品が有名なようで調べてみようと思いました。

調べてみると全身シャンプー は意外とオススメな製品であることがわかりましたのでご紹介しようと思います。

 

今回は全身シャンプーとはどのようなものでミノンが安心できるアイテムであるということをお伝えしようと思います。

またどのような方に向いているのかも合わせて参考にしていただければと思います。

 

全身シャンプー とは

まずは全身シャンプーとはどのようなものを言うのかといことから行きましょう。

全身シャンプーとは一つのアイテムで髪の毛と体・顔が洗えるものを言います。

 

一つのアイテムで全てが洗えるので時短にもなり人気があります。

時短は一つの人気の秘密ですがやはり種類も色々出ているようです。

 

タイプも様々で低刺激なものからしっかりと洗い上がるものまで様々な全身シャンプーが発売されているんですね。

自分に合ったものを選ばないと肌や髪の毛にダメージが出るということに違いは無いようです。

 

どれでも良いという感覚で選んでしまうとトラブルの元にもなりますので成分などはやはりチェックしておきましょう。

特に敏感肌などの悩みを持たれている方などは影響が出やすいですので気をつけてくださいね。

 

髪の毛を洗っても大丈夫か

私としては髪の毛を洗うものと体を洗うものが一緒でも大丈夫なのかとはじめは心配でした。

しかし、調べて見たり使用してみるとその考えは払拭されました。

 

 

確かにシャンプーやボディーソープ・洗顔フォームとそれぞれに別れている方がよりパーツにフィットした感じを受けます。

結論から言いますとオールインワンで体と髪の毛を同じもので洗っても問題ありませんでした。

 

かえって成分が安心できるものであればそれぞれ探すよりもより効果的に良いものを使うことができるとも考えられますね。

そんな全身シャンプーですが今回は大島優子さんと坂口健太郎さんのCMでお馴染みのミノンというアイテムをピックアップして見ました。

 

Sponsored Link

☆ミノン全身シャンプー から

ミノンは第一三共製薬さんが開発した全身シャンプーです。

大島優子さんと坂口健太郎さんのCMでご存知の方も多いかと思います。

 

肌に優しく全身を洗えるとのことです。

我が家も子供がいるので刺激についてはきになるところです。

 

 

女性や子供にとっては成分による刺激が気になるりますよね。

男性はやはり洗浄力と匂いを抑えてくれるかということが気になります。

 

ミノンの成分はどのような方に向いているのかをチェックして行きましょう。

 

ミノンの成分からわかること

ミノンの成分は次のような成分で構成されています。

薬用シャンプー として販売されているので成分表示が普通のシャンプーとは異なっていました。

 

グリチルリチン酸2K、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液、ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、BG、POEセトステアリルヒドロキシミリスチレンエーテル、ラウリン酸ポリグリセリル、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、安息香酸Na、パラベン、香料、ヒドロキシエタンジホスホン酸液

 

 

シャンプーでは見慣れない成分もありましたのでそれぞれの成分がどのような働きを担っているのかを調べて見ました。

 

●成分ごとの役割

  • グリチルリチン酸2K:カユミ防止
  • ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液:洗浄剤
  • ラウロイルメチル-β-アラニンNa液:洗浄剤
  • ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液:洗浄剤
  • ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド:乳化剤
  • BG:保湿
  • POEセトステアリルヒドロキシミリスチレンエーテル:増粘剤
  • ラウリン酸ポリグリセリル:洗浄剤
  • 塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース:感触向上
  • 安息香酸Na:防腐剤
  • パラベン:防腐剤
  • 香料:香りづけ
  • ヒドロキシエタンジホスホン酸液:キレート剤

 

ミノンは医薬部外品登録のため普段私たちが見ている成分表示と表示が変わるそうです。

黒字にした成分が戦場成分ですが普段のシャンプー成分に置き換えるとこのように変わります。

 

  • ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液:ココイルグルタミン酸TEA
  • ラウロイルメチル-β-アラニンNa液:ラウロイルメチルアラニンNa
  • ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液:コカミドプロピルベタイン

 

いつもシャンプーチェックしている方ならピンとくる方もいるのでは無いかと思います。

これらの洗浄成分はアミノ酸シャンプーに使用される戦場成分なんですね。

 

ということはシャンプーとしては低刺激で肌に優しいということがわかります。

どのような方がこのシャンプーを使っているのかも気になりましたので調べました。

 

使用している方と注意点

実際にミノンは古くからある薬用シャンプーなんですね。

子供の頃からずっとミノンというかたも少なくなようです。

 

特に肌に悩みを持たれている方がお使いになられているということが目に多く止まりました。

美容院に持参されているということもあるようです。

 

それくらい肌にとっては安心して使えるシャンプーのようですね。

我が家のように子供にも一緒に使うと考えるととても安心できる情報でした。

 

ただアミノ酸成分で肌には安心のようですが汚れがひどい仕事であったり脂性の方には洗浄力が物足りないかもしれません。

また、泡立ちも悪くは無いですがCMなどで見かけるようなしっかりとした泡立ちでは無いです。

 

香りはほんのり香る程度の石鹸の香りですのでこちらも香り重視の方には残念に思われるかもしれません。

そして、注意したいのがトリートメント成分などは無いのでミノンだけでは髪が軋んでしまうということですね。

 

コンディショナーやトリートメントは用意した方が良いかもしれません。

もしくはヘアオイルなど入浴後に補充してあげるという方法でも良いでしょう。

 

洗い流さないトリートメントはくせ毛に効果的?市販のおすすめは

 

このように良い点と気をつける点がありますのであなたの好みや状況によって選択される目安となればと思います。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪🖤開運アンサー

今回は全身シャンプーというものが安心できるものかどうかを調べてみました。

結論は、全身シャンプーであるミノンについては洗浄力も優しくアミノ酸シャンプーと言える成分でした。

 

全身を洗うということに抵抗があるかもしれませんが成分的には問題ないので安心して使用できそうです。

ただ使用感のところで個人差がありそうです。

 

洗浄力は優しい分弱いという印象です。

香りもほんのり香る程度ですのでしっかりとした香りが欲しいという方には物足りないと思います。

 

また洗い上がりもトリートメント成分がないのでコンディショナーなどの補強が必要な方も出てくると思います。

我が家はヘアオイルで対応していますが髪のきしみが嫌だという方は入浴中にケアしてあげる方が良いかもしれませんね。

 

 

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?

シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

Sponsored Link

Follow me!