叶姉妹もやってるごま油うがとは?薄毛・白髪改善や美容効果も?

Pocket

ごま油うがい

白髪や薄毛など髪の毛の対策にはいろいろなことがあります。

ごまはその中でも白髪防止あエイジング効果が高く摂取したい食べ物の代表です。

しかしごまでもごま油を活用した方法がすごいと評判のようです。

ごま油うがいというキュアリング方式です。

芸能人の叶姉妹も行っている美容法でアーユルヴェーダでも代表的な施術の一つなんだそうです。

ごま油うがいのやり方や効能について調べてみました。

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

恋愛運や仕事運がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

ごま油うがいってなに?

ごま油うがいってどんな効果があるの?

ごま油うがいってどうやってやるの?

いつやるのがいいのかな?

 

 

☆抜け毛や薄毛に選びたい油

抜け毛や薄毛に悩まれる方は食生活の改善が大切ということはよく言われています。

そんな中でも脂の種類は健康面から考えてもとても影響がある食材であることは間違いありません。

 

最近では必須脂肪酸であるオメガ系の油の摂取についてよく言われています。

オメガ系の脂肪酸にはオメガ3・オメガ6・オメガ9とあります。

 

私たちの食生活はオメガ6に偏っている傾向があります。

そこでオメガ3とオメガ9の摂取が大切になってくるんですね。

 

特にオメガ9は比較的選びやすい油が多いので積極的に摂っていきたいものです。

そんなオメガ9の脂肪酸を含む油にごま油があります。

 

☆ごま油の効能

日ごろ料理の仕上げにごまの香りを付ける調味料としてごま油をよく使われる方もいるかと思います。

中華風に感じるごま油ですがサラダのドレッシングなんかにしても食べやすくておいしいですよね。

 

そんなごま油は栄養が豊富であるということは広く知られています。

よくテレビでも取り上げられることもあるのでご存知の方もいらっしゃることでしょう。

ここではまだいまいちごま油の効能や特徴を知らないという方のためにごま油の効能や成分についておさらいしておきます。

 

ごま油の効能

ごまブラは必須脂肪酸であるオメガ6にあたります。

オリーブオイルなんかと同じジャンルですね。

 

血液の状態を整えてくれたり生命維持に必要な成分でもありますのでバランスを考えて摂取したいところです。

オメガ6の脂肪酸は1日に2.5g程度の摂取が理想的です。

小さじ1杯くらいの計算になりますね。

 

また抗酸化成分がありますので肝機能を助けてくれて疲労回復や解毒の助けとなります。

成分的にはゴマグリナンという成分が活躍してくれます。

これはあとでお伝えするキュアリングという方法でも増えます。

加熱によって増えるということになりますね。

 

ごま油の成分

ごま油の成分でよく上がるものが

  • ゴマグリナン
  • リノール酸
  • オレイン酸

です。

 

先ほども出てきたゴマグリナンはセサミンやセサモリン・セサミノールという成分が含まれています。

中でもセサミンは強力な抗酸化作用があるので解毒やアンチエイジング効果のある成分になります。

 

リノール酸とオレイン酸は悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす作用があるといわれています。

リノール酸はオメガ6でオレイン酸はオメガ9に分類される必須脂肪酸です。

 

これらの必須脂肪酸は善玉コレステロールを減らすことなく悪玉コレステロールを減らすとして注目されている成分でもあります。

 

そしてごま油にはトランス脂肪酸という生活習慣病の原因になる脂肪酸がほとんど含まれないというメリットもあるんですね。

ちなみにサラダ油などと比較すると0.5%以下とかなり低い含有量になります。

というかもはや含んでないといってもよいのでは?

 

このようにごま油の効能や成分は私たちの体にとてもよさそうだということがお分かりいただけ蒔田でしょうか?

ここからさらにアーユルヴェーダのごま油の力を最大限活かした白髪防止のやり方をご紹介していきます。

 

Sponsored Link

☆ごま油うがいのすごい効果

白髪を黒くしたり抜け毛を防いで薄毛を改善するときにごまは効果がるよなんてことを耳したことがあるかと思います。

特に黒ゴマなんかは白髪を黒くする効果もあるなんてことは昔から言われていますね。

確かにごまの成分にはセサミンやビタミンB群などが含まれていてメラノサイトの活性化に良い成分が含まれていることは確かです。

 

しかし、ごまはそれほどたくさん食べられるものではないので毎食欠かさずマメにとることが大切になります。

また、摂取量が少ないためにごまが直接的に効果を発揮してくれているのかを確かめるが難しいということもあります。

 

そこでさらに調べてみるとごま油うがいが髪の毛や美容にかなり効果的であるということが複数言われていることがわかりました。

なんと美を追求しているという叶姉妹も行っている方法なんだそうですね。

 

ごま油うがいがどれくらいの効果が期待できてそのやり方が気になったのでまとめてみようと思います。

 

ごま油うがいとは

ごま油うがいとはそのままです。

ごま油で口の中をくちゅくちゅとうがいをすることです。

 

使用するごま油は白ゴマ油を使用するようです。

私たちが日ごろ食事の時にごま風味の香りのする油ではないのです。

市販のものでは太白ごま油という透明で無臭のごま油が販売されていますのでそれをすこし加工して行います。

 

ごま油はインドのアーユルヴェーダという伝統医療で多く活用される神聖な油とされています。

よくエステで頭にオイルと垂らしている写真とか見たことありませんか?

 

 

シダラーダという方法でデトックス効果がるマッサージの時に使います。

 

それをうがいに使うということですね。

ごま油をどうしてうがいに使うのかという点が私たちには違和感を覚えるところですが・・・

口の中が油っぽくなりなんだか嫌な感じがしそうですよね。

 

でもごま油うがいには驚くべき効果や効能があったんです。

 

ごま油うがいの効果や効能

ごま油うがいには次のような効果や効能があるそうです。

 

体の中の毒素や老廃物を輩出する

口内環境をよくする

口臭予防

免疫力の向上

抜け毛・白髪の予防

のどの保護や調子を整える

美肌効果

ほうれい線が薄くなる

小顔効果

顔のリフトアップ

首筋のしわたるみ防止

 

などなどどこまであるの?っていうくらい広い効果があるみたいですね。

でも、そんなに効果がるなら飲んだ方がいいんじゃないのかな?なんて思いさらに調べてみるとやはりうがいのほうが良いみたいです。

 

ごま油には老廃物や毒素を集める作用があるそうです。

口の中でくちゅくちゅしているうちにごま油に毒素が引き寄せられてくるみたいなんです。

 

そしてごま油の栄養素が舌の裏にある血管からは栄養を吸収しているそうなんですがごま油は腸内よりも下の裏のほうがうまく吸収されるみたいなんです。

そのため直接体に入り強い抗酸化作用が期待できるんですね。

 

☆ごま油うがいのやり方と注意点

ごま油うがいの効果がすごいことがわかりました。

では、ごま油うがいをやってみたい方にはやり方も見ておきたいですよね。

 

先ほども言いました通りしよするのは太白ごま油でOKです。

太白ごま油はまだ火の入っていない生のごまを絞って作られた油です。

私たちが食しているごま油はいりごまを絞ったものでその風味も一緒に油に移っているのです。

 

過熱することで変化したり失われる成分を考えると生絞りの太白ごま油がいいということになるんですね。

 

ごま油うがいのやり方

太白ごま油を使ってごま油うがいをするときには加熱処理をしてから行います。

うーんん?生絞りがいいといっておきながら加熱とは矛盾が出てきましたね。

 

でもこの処理はキュアリングといって酸化防止が目的のようです。

さらに過熱することで抗酸化成分のセサモールという物質ができるみたいなんですね。

 

キュアリングのやり方

  1. 太白ごま油を鍋に入れ90度まで加熱する(できれば温度計で測ってください)。
  2. 火を止めて濡れ付近などの上に置いて常温で冷ます。
  3. 人肌まで覚めたら保存便などに入れて保存(完了)

 

以上です。

やり方は簡単ですね。

キュアリングした油は2か月くらいは持ちますので毎日行って消費できるくらいの量をキュアリングしておきましょう。

 

うがいは一回に30ccくらいを口に含みくちゅくちゅするだけです。

慣れてきたら20分くらいを目途に行うと小顔効果や舌を鍛えることができて健康効果がかなり上がるみたいです。

 

うがいし終わったらティッシュなどに油を吐き出して終了です。

深紅の中に直接吐き出すのは下水に油が流れてしまうのでティッシュに吐き出してくださいね。

体に老廃物や毒素があるとそのあと唾液や痰が多く出るみたいです。

これらもできれば吐き出してしまいたいところです。

 

ごま油うがいの注意点とやるタイミング

ごま油うがいをするときの注意点とタイミングについてです。

まず注意点は先ほども述べました通り太白ごま油を使用しましょう。

 

焙煎した香りのあるごま油でのうがいは結構ハードです(体験済み)。

慣れてくると終わった後思いのほかすっきりしているので口をゆすがなくても大丈夫になってきます。

私の場合は、体に毒素があるうちは何となく気持ち悪く口を洗いたい感じでした。

 

ごま油うがいをする最適なタイミングは朝起きたらすぐにするのがベストだそうです。

舌の裏も開いているようでより効果的に行えるみたいですね。

あとは14時から18時くらいも体のリズム的に適しているとのことですので朝できそうにない方はこの時間もねらい目です。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回はごま油うがいが白髪や薄毛の予防に効果があるのかということを調べてみました。

結論は、インドのアーユルヴェーダでも行われている方法であり健康的な期待は多いにできそうであるということがわかりました。

もちろん1回行った程度では変化が出るものではありませんが白髪などに悩まれている方は取り組む価値があるように思います。

 

使用するごま油は白ゴマ油のピュアなものを使用するのが良いとのことでした。

慣れてくれば「油でうがい?!」というような抵抗もなくなることを実感できるかと思います。

 

かえって口の中がすっきりとした感じになり口臭も抑えられてうれしいことばかりです。

叶姉妹が取り入れていることもうなずけますね。

 

必ず白髪や薄毛が改善されるかというと確証はないですが体の毒素が排出され体調が改善されていけば期待できるのではないでしょうか?

それ以外の効能や効果が手に入ることを思えばお勧めな方法だと思います。

 

Sponsored Link

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?
シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。
自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

合わせて読みたい美髪開運情報