髪を早く乾かす簡単な方法は?速乾シャンプーが早く乾く本当の理由

Pocket

髪の毛がなかなか乾かないという悩みをお持ちの方も多いかと思います。

朝にシャンプーをされる方や家事に育児にと忙しい女性にとって髪を乾かす時間ってもったいないですよね。

エッセンシャルスマートドライという速乾性を売りにしたシャンプーまで発売されましたね。

本当にシャンプーで早く乾くのかを成分などから調べてみました。

また、簡単に髪が早く乾く方法についてもまとめましたので参考になればと思います。

 

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

髪が乾きにくいんだけど原因は?

髪を早く乾かすにはどうしたらいいのかな?

速乾シャンプーって本当に早く乾くのかな?

エッセンシャルスマートブロードライの成分は安心なの?

 

☆髪の毛が早く乾かない

髪を乾かすということは毎日行うことです。

髪を乾かす時間というものは髪の長さはもちろんのこと髪質によっても乾く時間の個人差が大きいですよね。

 

髪の毛が早く乾かないと時間ももったいなくもっと早く乾く方法がないものかと悩まれている方も多いようです。

エッセンシャルスマートブロードライというシャンプーは髪の毛を乾かす時間を20%も早くしてくれるというキャッチコピーでcmなどをよく見かけます。

確かに髪の毛が早く乾くという実感があればシャンプーも変えてみたくなりますよね。

髪の毛が早く乾くにはどんなことに気を付ければよいのかということを知れば簡単に髪の毛を乾かすことができます。

 

今回はエッセンシャルスマートドライが本当に速乾性があるのかということを成分を中心に調べてみます。

また、合わせて髪の毛が乾きにくくなる原因や早く乾かす簡単な方法についてもまとめてみました。

 

髪の毛が乾きにくくなる原因

髪の毛が乾くのに時間がかかるという声はよく聞きます。

もともと乾きにくいという方もいれば、最近乾きにくくなってきたという方もいらっしゃいます。

 

実は多くの場合髪の毛が乾きにくくしている行為があるのです。

いくつかあるのでもしも自分が何かに当てはまっているようなら改善することで髪の毛が早く乾わくようになるかもしれません。

 

髪の毛が乾きにくくなってしまう原因は大きく考えて

  1. 乾かし方
  2. 髪の毛自体の問題

が考えられます。

 

1の乾かし方ですが、根本的に髪の毛の水分を初期段階でしっかりと摂っていないことがあります。

とくにタオルドライはとても重要ということは広く言われていることですよね。

そのため吸水性の良いタオルなんて物に着目されている方もいらっしゃいます。

 

次にドライヤーですね。

ドライヤー自体の機能は注目されやすいですがドライヤーの使い方も実は大きな影響力があります。

 

 

ドライヤーでしっかりと乾かしていく工程で辛抱が効かず早めに切り上げてしまうという方もいます。

ここが髪の毛がなかなか乾かないという感じる時点でもありますね。

 

ドライヤーの上手な使い方はこちらに詳しくまとめました。

くせ毛をドライヤーで治す方法は?艶髪ストレートになる冷風活用法

 

髪の毛が乾きにくいという原因に髪の毛自体の髪質ということがあります。

やはり髪が太めの方は髪の保水量も多くなりがちなので乾きにくいと感じる方が多いようです。

 

しかし、最近髪の毛が乾きにくくなってきたという方はもしかしたら使用しているヘアケアアイテムが原因問うことがります。

それもノンシリコンシャンプーなどが原因ということがあるんですね。

 

シリコン成分が実はコンディショナーの前の日のシリコンを落としやすくしてくれるということがあるそうです。

なんでもシリコンが悪いという広告の洗脳によってノンシリコンが良いシャンプーという風潮になってしまっています。

 

バランスが悪くなるとこんなことが心配されます

ボタニストの不評の口コミの原因は?トリートメントが良くなかった

 

大切なことはシャンプーとコンディショナーのバランスということだったんですね。

ボタニカルシャンプーも同じようなことが原因で髪の不調を訴えている方もいますのでこれからはしっかりとした情報や知識を持っていないとどんどん企業のイメージ戦略にはまっていってしまうかもしれません。

 

髪の毛を早く乾かす方法は?

何となく社会風刺のようになってしまいましたので話を戻しますね。

ここからは具体的に髪を早く乾かす方法についてまとめていきたいと思います。

 

髪の毛を早く乾かすためには次のような点をまずは気を付けていきましょう。

  1. タオルドライを7割以上乾くまでしておく
  2. 髪にブラシ(コーム)を通してそろえておく
  3. ドライヤーで根元からしっかりと乾かしていく

 

この3つのポイントはマストで確認しておきましょうね。

ここまではどなたも行ってほしいことですし、知っている方も多いかと思います。

 

髪の毛を早く乾かすポイントはこの後からになります。

まずは場所を洗面所以外の場所に移って乾かしてみてください。

 

 

洗面上は湿気の一番多い場所です。

梅雨時期の洗濯物状態と同じですのでリビングなど湿度が下がる場所でのブローのほうが効果が高くなります。

 

先ほどもお伝えしたタオルドライの後にブラシを入れることも効果的なんです。

ブラシを通すことで余分な水分が毛先に集まり乾きやすくなります。

 

さらにおすすめなのは、タオルドライとブローの間にヘアオイルなどの油分を髪に馴染ませることです。

髪にコーティング作用が起こり熱の伝導が均等になりやすくなります。

 

熱が伝わりやすくなることと髪の毛のダメージ部分からの水分蒸発を防ぐことができ適切な乾きを得ることができます。

ご紹介した方法の中で取り入れやすそうなものがあればうれしいです。

 

では最近注目されている速乾性のシャンプーの効果についても見ていきたいと思います。

本当に髪の毛が早く乾くのかということを確認しておきたいですよね。

 

Sponsored Link

☆速乾シャンプーのエッセンシャルスマートドライは本当に早く乾くの?

冒頭でもご紹介したcmでも髪の毛が早く乾くという実感をされている方が多いようですね。

髪の毛が乾くという実感は主観によるところが大きいと思いますので果たして本当に早く乾くのかという疑問もあります。

 

エッセンシャルスマートブロードライというシャンプーの成分を確認してみることでその秘密がわかるかもしれません。

別記事でエッセンシャルのシャンプー解析をしたときにはお勧めしにくいシャンプー成分でしたのでこちらも若干の心配はあります。

 

エッセンシャルの人気シャンプーの成分解析です。

エッセンシャルスマートスタイルの口コミや成分は?寝癖はつくかも

 

 

しかし、髪の毛が早く乾く成分があれば時短や生活のゆとりにつながるかと思います。

先に結果を言うとエッセンシャルスマートブロードライは髪の毛が早く乾くと思われる特別な成分が配合されているというわけではないようです。

しかし、髪の毛が早く乾く原理を取り入れているということを見つけました。

 

エッセンシャルスマートドライの成分

まずは成分を確認しておきましょう。

エッセンシャルスマートブロードライはドラックストアでも楽天などのECサイトどこでも購入できるシャンプーです。

 

目安価格ですがシャンプーとコンディショナーセットでポンプタイプ950円ほどが相場のようです。

気になる洗浄成分などを早速確認していきますね。

 

 

〇シャンプー成分

水、ラウレス硫酸アンモニウム、エタノール、ラウレス-4カルボン酸、PEG-60水添ヒマシ油、ラウリルヒドロキシスルタイン、クエン酸、ラノリン脂肪酸、コハク酸、PPG-2ヒドロキシプロピルトリモニウムセルロース、PPG-3カプリリルエーテル、エチルヘキシルグリセリン、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-52、ラウレス-16、塩化Na、水酸化Na、安息香酸Na、ベンジルアルコール、フェノキシエタノール、香料

 

髪のダメージなどとも関係してくる洗浄成分ですが

    1. ラウレス硫酸アンモニウム 非常に強い
    2. ラウレス-4カルボン酸  やや強い

 

  1. ラウリルヒドロキシスルタイン やさしめ

この3つが洗浄成分になります。

 

相変わらず大手メーカーさんはラウレス硫酸などの高級アルコール系と呼ばれる安くて洗浄力が強いものを選ばれますね。

この洗浄力なら髪のダメージがある方は厳しいかもしれません。

 

 

アルコール配合も多い方だと思われるので頭皮などへの負担も大きくなると予測されます。

どれくらい配合されているかの分量まではわかりませんが他のシャンプーなどと比べれば多い方でしょう。

 

髪の毛を早く乾かしてくれそうな成分は見当たりませんでした。

というよりも髪の毛を早く乾かす成分って何?ということで調べてみましたが成分自体を見つけることができません。

 

公式サイトにも度の成分が早く乾く成分であるなどの表記はなかったので成分で早く乾くのではないようですね。

 

〇コンディショナー成分

水、ステアリルアルコール、ステアロキシプロピルジメチルアミン、DPG、乳酸、リンゴ酸、ラノリン脂肪酸、ヒドロキシエチルセルロース、PPG-2ヒドロキシプロピルトリモニウムセルロース、ラウレス-4カルボン酸Na、(ビスイソブチルPEG-14/アモジメチコン)コポリマー、メトキシPEG/PPG-7/3アミノプロピルジメチコン、メチルトリメチコン、ジメチコン、ベンジルアルコール、香料

 

コンディショナー成分はシリコンが含まれている一般的なものといえそうです。

シャンプーは一応ノンシリコンをうたっているようですのでコンディショナー成分のシリコンで髪のきしみなどをカバーしていると考えられますね。

 

早く乾く(いたと感じる)理由

ではどうしてエッセンシャルスマートブロードライは髪が早く乾く(と感じる)のでしょうか?

理由は始めの方でお伝えした早く乾く方法でも触れましたがオイル性のもので髪をコーティングするということになります。

 

さらに公式ホームページから次のような文言から髪を早く乾かす原理を知ることができます。

 

Q1.なぜ速く乾くのですか?

A1.キューティクル表面を整え、洗い上がりの髪1本1本をからまりにくく、また束になりにくくすることにより、ドライヤーの熱や風が髪全体に均一に行き渡るので、乾燥時間を短縮できます。

 

Q6.シャンプー・コンディショナーのどちらかだけでも速乾効果はありますか?

A6.基本的にはシャンプーとコンディショナーをセットでご使用いただくことをおすすめいたします。(ただしコンディショナーは、他製品と組み合わせてご使用になっても速乾性をお感じいただける場合もございます。

花王公式ホームページ

このような事からコンディショナー成分のシリコンがポイントになっているのではないかと思います。

シリコンの作用で髪にコーティングが起こり髪がサラサラになります。

そして、ドライヤーの熱が通りやすくなるとともに熱伝導も均等になり髪の毛が早く乾くという成果につながっているのでしょう。

 

つまりトリートメント効果で髪の表面がツルツルになることで絡まりにくく熱が伝わりやすいという単純な原理を用いているということです。

でも、これってこのシャンプーでなければいけないということではないですよね。

 

なんだか専売効果のように伝わるのは大手メーカーさんの得意とすることなんでここは突っ込まず消費者リテラシーが高まることを願うしかありません。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回は髪の毛が早く乾くにはどうしたらよいかということをエッセンシャルスマートブロードライなどの速乾シャンプーの原理などから調べてみました。

結論は、髪の毛を早く乾かす方法は成分ではなくやはり使うアイテムとドライヤーの使い方などのやり方になるということがわかりました。

 

エッセンシャルスマートブロードライには速乾につながるような成分が配合されているわけではなくシリコンによる髪の毛のツルツル効果で早く乾くようになるという言ことです。

しかし、これはシリコンやヘアオイルなどのオイル性のコーティングができればおこることなのでエッセンシャルスマートブロードライでなければ実現しないというわけではありません。

 

公式ホームページでもやんわりとそのようなことが言われていました。

大手メーカーなので洗浄力はやはり強く頭皮や髪の毛への負担は大きい方になるかと予測します。

 

髪の毛の乾かし方もポイントを押さえれば20%早くできるのではないかと思っています。

貴重な毎日の時間です。

簡単でなおかつ効果のあるやり方やアイテムで上手に髪の毛の乾かす時間を短くしていきたいものです。

 

 

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?

シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

Sponsored Link

合わせて読みたい美髪開運情報