お酢シャンプーでサラ艶髪に?臭いが気にならない簡単にできる方法

Pocket

お酢リンス

お酢でシャンプーをするということが流行っているようです。

でもやっぱり臭いが気になる方が多いようでもう一歩踏み撫でないでいる方もいるようです。

実際にどんなお酢を使用しているのかやお酢シャンプーの効果についてまとめてみました。

気になる臭いがどれくらいなのかや相性の良いシャンプー方法についてもご紹介していきます。

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

お酢シャンプーってそんなにいいの?

お酢シャンプーの効果はどんなかんじ?

お酢シャンプーの臭いってやっぱりきついのかな?

お酢リンスの時はどんなシャンプーを使えばいいの?

 

☆お酢シャンプーの効果と相性の良いシャンプー方法

にわかにお酢シャンプーの人気が高くなってきているようですね。

髪がつやつやでサラサラになったりゴワつきが収まるなんて評判があります。

しかし、臭いが不安でなかなか始められない方も多いと聞きます。

 

確かにお酢は健康面から考えても体に良いイメージなので髪にもいいかもしれないと感じますよね。

ただどんな効果がお酢にあって髪をきれいにしてくれるのかがわかったほうがより取り組みやすくなるのではないでしょうか。

 

また、気になる臭いもお酢によっても違いますし同じような効果を得るためにほかの方法もあるんです。

お酢シャンプーはやり方自体はとっても簡単なので気になる不安が解消できればすぐにでも始められると思いますよ。

 

お酢リンスの効果

お酢シャンプーが評判の理由に髪を綺麗にしてくれる効果が大きいかと思います。

 

特に髪に艶を出してくれ、サラサラになるという感想を実践された方が皆さんおっしゃっています。

 

どうして髪がお酢でサラサラになるのでしょうか?

理由はpHの調整能力にありました。

つまり酸性かアルカリ性なのかというところがポイントになるんですね。

 

髪の毛はアルカリ性に傾くとキューティクルが開くという性質があります。

この性質を利用してカラーリング剤などを髪に注入していることでも知られています。

 

そして、酸性に傾くとキューティクルは締まるということになります。

キューティクルが開いたままだと髪の成分や水分が抜けていくのでうねりが出たりゴワつきの原因になってしまいます。

 

そのためキューティクルをしっかりと閉めるということが髪に艶と健康を与えるポイントになるというわけなんです。

そこで酸性であるお酢を使ったリンスで最後に洗ってあげることでキューティクルが自然と締まり髪に保湿作用をもたらしてくれるというわけなんです。

 

同時にキューティクルが締まった髪は指通りもよくなりサラサラ感が出てくるということにもつながります。

このようなことからお酢シャンプーは髪に艶とサラサラ感を与えてくれる効果があるんですね。

 

さらにお酢には殺菌作用もありますので頭皮の余分な皮脂や雑菌を取り除いてくれる作用もあります。

頭皮環境もよくなることから時間がたつほどに健康な髪の毛が生えやすくなっていくということもおすすめポイントかもしれません。

 

お酢リンスの時に相性の良いシャンプー方法

しかし、いきなりお酢シャンプーだけ始めても実はうまくいかないことがあります。

今使っているシャンプーによってはかえって髪が傷んでしまう可能性もあるのです。

 

いったいどんなシャンプーや洗い方を選べばお酢リンスの効果を手にれることができるのかを説明します。

ネット上では石油から作られる界面活性剤を使用しているシャンプーは相性が良くないという意見が多いようです。

 

シャンプー剤と併用の場合はシャンプー後にリンスとしてお酢を活用すると良いです。

もともとはこの方法はお酢リンスとして広まったようです。

 

酢リンスが流行りだしたきっかけとしては「石鹼シャンプー」を行っている方が髪のきしみ対策として始めたことがきっかけのようですね。

石鹸はアルカリ性ですのでお酢で弱酸性に戻してあげることで髪のきしみがなくなったと喜びの声が多かったことが人気になったのでは?

 

さらに湯シャンや塩シャンなども相性が良いということです。

もし、ドラックストアなどのお安めなシャンプーの方はもしかしたらお酢リンスの効果が実感できないかもしれません。

 

これからお酢リンスを試してみたい方は

などの方やシャンプーを変えるなどした方が良いかもしれません。

 

お試しという感じなら休みの日などに一日湯シャンにして翌日や翌朝にお酢リンスを試されると自分の髪に合うかどうかもわかるかと思います。

 

Sponsored Link

☆お酢シャンプー(リンス)のやり方と

お待たせしました。

お酢シャンプー(リンス)の作り方とやり方をご紹介していきます。

 

お酢シャンプー(リンス)の作り方はとっても簡単です。

ただいろいろ調べてみるとお酢の濃さが結構ポイントかなと感じました。

 

濃すぎるとお風呂場や髪を乾かした後にお酢の臭いでやられてしまう方が多いようです。

またすすぎもしっかり行うということもお忘れないよう。

 

お酢シャンプー(リンス)の方法

お酢シャンプー(リンス)の作り方です。

 

~材料~

お酢

洗面器

お湯

 

これだけです(汗)。

ご紹介といってよいのかどうか・・・・

 

 

~やり方~

  1. 洗面器にお湯を張ります(2/3から一杯)
  2. お酢を大さじ1杯ほど入れます
  3. 髪になじませるようにかけていきます
  4. 髪全体にかかったら頭皮にもマッサージするようにかけていきます
  5. 髪の感じが変わる間食が出始めたらシャワーですすぎます。
  6. しっかりとすすいだら終わりです

 

以上がやり方になります。

トリートメントのように着け置く必要はありません。

本当にすすぐ感じで良いですよ。

 

ポイントはやっぱり臭いですのでお湯に入れてもむせない程度に調節していきましょう。

臭いが気になる方は洗面器のお湯の量を多くすることで臭いが弱まります。

 

お酢シャンプー(リンス)に使う酢の選び方

お酢リンスのネックは臭いですので使用する量は大切ということはお話ししました。

お酢を色々変えて臭い対策をしている方もいらっしゃいます。

 

効果的には

  • 穀物酢:効果は高いが臭いがきつい
  • 黒酢:効果は高い、臭いに好き嫌いが出やすい
  • リンゴ酢:効果は低め、臭いは弱くなる
  • ヴィネガー:効果は低め、香りは弱くなる

 

このようにお酢を変えるとも対策になりますね。

しかし、効果が若干弱くなるようなので難しいところです。

 

また、お酢にハーブなどを漬け込んでおいて香りを移されている方もいらっしゃいましたよ。

なんだかお酢リンス以外にも使えそうでいいなと思いました。

 

 

ここである方法を得たので補足としてご紹介しておきます。

お酢リンスはお酢の力、つまり酢酸の力によって髪を酸性へと持っていくことでキューティクルが締まることが効果のポイントでした。

 

そこで髪が酸性になるなら他の酸でも良いのでは?

ということからクエン酸に目を付けられた方もいたようです。

効果はネットの感想としては同じような効果を得られたそうです。

 

お酢の酸は「酢酸」ですね。

この酢酸は揮発性が強いためにお湯などで温めると臭いが飛びやすく鼻を衝く刺激臭として広がります。

そこでこの酸をクエン酸に変えると臭いがきつくならないということです。

 

実際に使用するのは市販のクエン酸やレモン汁などを同じように使用します。

クエン酸はお湯300mlに対して大さじ2杯程度

レモン汁は洗面器1杯にスプーン1~2杯程度のレモン汁

で良いそうです。

 

しかし、酢酸の殺菌や抗菌作用は期待でないようなので香りと髪のキューティクルを絞めるという効果を得る程度と心得ておいたほうが良いかもしれませんね。

 

そして、気を付けていただきたいのが「すし酢」や「出し入り酢」など酢以外の成分が混ぜられているものはやめましょう。

これらの成分は添加物であることがほとんどです。

また、洗い残しやにおいの原因になることもありますのであくまで純粋な酢の成分のみのものを購入するようにしていくことが大切です。

 

Sponsored Link

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回は酢リンスが髪に艶とサラサラ感を与えてくれるということで調べてみました。

結論は、お酢の酢酸効果で髪が酸性に傾きキューティクルが締まり保湿とサラサラ感を出してくれることがわかりました。

また、殺菌・抗菌効果もあるお酢は頭皮環境も整えてくれる効果も期待できそうです。

 

しかし、お酢の臭いが苦手という方も多いようで使用量が上手に活用できる秘訣になります。

また、現在使用しているシャンプーや先発方法によってお酢リンスの効果を実感しやすい方とそうでない方がでるようなのです。

 

髪の成分がアルカリ性に傾きやすい石鹼シャンプーを使用されている方や湯シャンや塩シャンを行われている方はお酢リンスが効果的のようですね。

市販のシャンプーを使用されている方はより天然成分に近いアミノ酸シャンプーに変えるか湯シャンなどの方法に変えるかなどした方が良いのかもしれません。

 

どちらにしてもオーガニックな方法になってくるのでシャンプー剤にもそれなりの気を配られてからのほうが良いのかもしれませんね。

 

Sponsored Link

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?
シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。
自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

シャンプー診断

問1 : あなたがシャンプーに求めるものは?
問2 : あなたは髪にダメージを感じていますか?
問3 : あなたの髪質は?
問4 : あなたの今の髪の状態は?
問5 : あなたはどんな人や会社が作ったシャンプーが良いですか?

合わせて読みたい美髪開運情報