たくさん食べる芸能人は?北川景子の食べても太らない簡単な方法は

Pocket

食べても太らないという方がいます。

女性にとってはうらやましい限りですがどうしてそんな体質になれるのでしょうか?

女優の北川景子さんや綾瀬はるかさんなどきれいな方の中にはたくさん食べている方もいます。

実は食べても太らない体質になるにはちょっとした秘密があったのです。

食べても太らない体質になる秘訣をご紹介します。

 

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

食べても太らない体質の女優さんは?

食べても太らない体質って作れるの?

どんなことに気を付ければいいのかな?

食べても太らない食べ方は?

 

☆食べても細い芸能人

女優さんや芸能人の方で細いけどかなりの量を食べるという方がいます。

女性にとってはうらやましい方もいるかもしれませんね。

 

 

どうしたら食べても太らない体質になれるのか不思議に思われている方もいるかもしれません。

やっぱり食べる以上に運動してカロリー消費しているのかなとも思いますよね。

 

もともとの体質ということもあるかもしれません。

しかし食べても太らない体質は実は違う視点で見ると簡単になることができるんです。

 

食べても太らない体質になれば体に栄養が無駄なくいきわたっているということです。

食べたもの = すべて体で消費される栄養

になっているということですよね。

 

これって髪の毛までしっかりと栄養がいきわたるってことなんです。

髪の毛は栄養が最後にならないと回ってこないのです。

 

食べても太らないうえに抜け毛や薄毛を予防して美髪に近づける体質になれるなら絶対なりたいですよ。

そこで今回はよく食べるけどスタイルの良い女性芸能人の方をご紹介しつつ食べても太らない体質を作る方法についてまとめてみようと思います。

 

よく食べるといわれている女優さん

スタイルが良いけど意外とよく食べるといわれている女優さんや芸能人の方を集めてみました。

 

〇かなりの量を食べるといわれている女性芸能人の方

北川景子さん

綾瀬はるかさん

吉田羊さん

米倉涼子さん

菜々緒さん 菜々緒さんのダイエットについてはこちらにまとめました

桐谷美玲さん

夏目三久さん

 

どなたもスタイルがよく細い方ばかりなのに本当によく食べるようですね。

しかし女優さんや芸能人の方はきっと食べた後やカロリーコントロールがトータル的に厳しく行っているんだと思います。

 

それ以上のカロリーを消費するくらい撮影が多変だとか、食べた後はしっかりと運動やストレッチをするなど代謝を上げる工夫をされている可能性が高いかもしれません。

 

食べると太ってしまうからだの特徴

食べても太らない体質にはいくつか条件や特徴があります。

もともと太らない体質という方もいます。

内臓が太りにくい作りになった(胃下垂など)という方もいらっしゃいます。

 

しかしこれらの理由では真似することは難しいですよね。

しかし、普段からの生活習慣や食生活の改善で食べても太らない体質にすることが可能なんです。

 

太らない体質にするためには太ってしまう体質を知っておくとわかりやすいかもしれません。

太りやすい体質の特徴として次のようなことがあります。

  • 添加物食品をよく食べる
  • ビタミン・ミネラルの摂取量が低い
  • 血糖値が上がりやすい
  • 体温が低い
  • 腸内環境が悪い
  • 早食い
  • 咀嚼数が少ない
  • 体が硬い
  • 笑わない

 

これらのことが特徴としてあげられます。

つまり痩せやすい体質の方はこの反対のことをされていることが多いということなです。

始めのほうは直接食べることが関係しますので分かるような気もします。

 

後半にある「体の硬さ」や「笑う」ということも代謝と関係しているようですね。

体温や腸内環境の改善でも不鶏肉体になることがわかっているんですね。

 

つまり筋トレなどしなくても代謝を上げることが簡単にできるということになります。

もちろん運動や筋トレなどできるならこれに勝る効果はないかとは思いますが。

 

なかなかできないんですよねぇ~。

 

Sponsored Link

☆食べても太らない身体の作り方

では実際に食べても太らない体質を作っていく方法を詳しく見ていきましょう。

いくつかのポイントを押さえて生活を変えていけば太りにくい体ができていきます。

 

先に述べた太りやすい体の方の特徴から食べても太りにくい体を作るためのポイントや具体的に行う方法についてご紹介します。

 

食べても太らない身体を作るポイント

先ほどお伝えした太りやす身体の方の特徴から反対のことを見ていけば食べても太らない体質になる秘密が見えてきます。

 

食べる量や食べ物の種類などはあまり関係ないことがわかりますね。

もちろん炭水化物や糖質・脂質など太りやすい食べ物を管理するに越したことはありませんが。

 

では太りやすい特徴の反対のことを見ていきましょう。

  • 添加物食品が多い → 無添加の物を食べる
  • ビタミン・ミネラルの摂取量が低い → ビタミン・ミネラルを多くとる
  • 血糖値が上がりやすい → 低GI食品を心がける
  • 体温が低い → 体温を上げる
  • 腸内環境が悪い → 腸内環境を整える
  • 早食い → ゆっくり食べる
  • 咀嚼数が少ない → 咀嚼数を多くする
  • 体が硬い → 体を柔らかくする
  • 笑わない → よく笑う

 

まとめると

  1. 無添加の物を食べる
  2. ビタミン・ミネラルを多くとる
  3. 低GI食品を心がける
  4. 体温を上げる
  5. 腸内環境を整える
  6. ゆっくり食べる
  7. 咀嚼数を多くする
  8. 体を柔らかくする
  9. よく笑う

 

このようなことをすると食べても太らない体質に近づけることができそうです。

今回は食べること以外で体質改善できるようにしたいので1~3は外して考えてみましょう。

 

具体的な方法は?

食べても太らない体質にするポイントがわかってきました。

ポイントがわかってきたので具体的に生活の中でどんなことをしていけばよいのか問うところまで落とし込みたいと思います。

 

健康的に和食を食べるようにしたりフルーツや野菜中心の食事にするなんてあり期待理のことではないですよ。

それができないから苦労しているんですからね。

 

食べても太らない体質作りでポイントからわかることがあります。

  1. 消化吸収環境をよくする
  2. 代謝を上げる

 

この二つに絞られるように思います。

咀嚼を多くすること・ゆっくり食べることや腸内環境をよくすることは消化環境をよくすることになります。

 

体温を上げたりストレッチや笑うことは代謝を上げる効果につながります。

どちらも生活の中で行えることですので取り組んでいきたいところですね。

 

この中でも簡単にできそうなことは

  • 咀嚼数を上げる・ゆっくり食べる
  • ストレッチをする
  • よく笑う

 

これらは意識すればできることです。

しかし、腸内環境を整えることと体温を上げることはちょっとどうすればよいか思いつかないかもしれませんね。

そこでこの2点についての改善方法をご紹介します。

 

〇腸内環境を整える方法

腸内環境が改善されるとデトックス効果が高まると同時に吸収率も上がるので体の循環が良くなります。

老廃物もなくなりやすくなり太る原料が体から出やすくなるんですね。

腸と美容とも関係が深いので腸内環境が良くなることでお肌や髪の毛への影響も出てきます。

 

ファスティング(断食)

乳製品を食べる

食物繊維を摂る

水分を良くとる

 

〇体温を上げる方法

体温が1度上がるだけで免疫力や基礎代謝が格段に上がることは医学的にも言われていることです。

最近では理想の体温から1度から2度も低い方もいるんだそうです。

そのため体の代謝が悪くなってしまったり太りやすくなる原因の一つとも言われています。

 

  • 朝に白湯をのむ
  • お風呂につかる
  • ふくらはぎを使った運動
  • ストレッチ
  • アロマ
  • 子宮を温める(腹巻・湯たんぽ)

 

このようなことを続けることで体温が平均して高くなるようです。

特に白湯は美容効果から見てもお勧めの方法ですので取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

Sponsored Link

☆ファスティングが効果的で簡単

先にも書きましたがここではファスティングをご紹介していきたいと思います。

女優さんや芸能人の方も取り入れている方が増えているといいます。

 

また一般の女性の方でも積極的行っている方が急増中ということで人気も出てきているんでしょうね。

一昔前までは水断食といって本当に山にこもって修行のように行っていました。

どちらかというと男性であったりストイックな方がメインだったようです。

 

ダイエットというよりは精神的な要素のほうが強くおしゃれに簡単にとは程遠かったと思います。

しかし、最近広まりを見せているファスティングは簡単で効果も高いものが多くなりました。

 

実際に私の嫁様も行っていますが(月1~3回ペース)全くつらくなさそうでいつやっているのかもあまりわかりません。

それでも26日で7.8kg痩せたという実績から考えれば効果ありといえるでしょう。

 

つらくないのですぐに次のターンに入ることができるといっています。

確かに期限もよく何よりも肌や髪の艶やハリが良くなっているのは見ていて発揮とわかるんですね。

 

しかし、単に食事を抜けばよいというものではなくしっかりとした知識とサポートを整えてから出ないと体調不良だけでなくバストダウンや筋肉ダウンが起こってしまうんですね。

バストダウンなどは女性にとっては起こってほしくないことなんだろうなと感じています。

 

とはいえ腸内環境が整ったり体が軽くなったりとファスティングはお勧めなことが多いので一度はチャレンジしてほしいなと個人的に勝手に思っています。

ファスティングにつてい詳しく知りたい方はこちらを参考にされるとよいかともいます。

ファスティング(断食)のやり方は?26日で7.8kg痩せた方法

 

また自分に最適にファスティング期間も知っておくと後々役に立つと思いますので確認しておくのもい今もしれませんね。

 

Sponsored Link

美髪・美肌になるためにファスティングはとても効果的でお勧めなんですよ。

無料診断であなたに最適のファスティング期間をチェックしてみてはいかがですか?

ファスティング期間診断

問1 : あなたはファスティング(断食)が怖いですか?
問2 : あなたは日ごろからよく食べるほうですか?
問3 : 外食やコンビニなどの食事が1週間にどれくらいありますか?
問4 : あなたは食べ物に注意している方ですか?
問5 : あなたは我慢強い方ですか?
問6 : ファスティングをどのように行いたいですか?
問7 : ファスティングを行うときの環境を優先しますか?
問8 : ファスティングを行う知識はありますか?
問9 : あなたファスティングを成功させるためにお金をかけることも(サポートを付けること)必要だと思いますか?
問10 : 最後に、あなたはファスティングを自分で行えるほど理解していますか?

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回は食べても太らない体質は一般の生活の中でもできるのかということを調べてみました。

結論は、スタイルの良い女優さんでもたくさん食べる方がいますが太りにくい体質というものがあることがわかりました。

遺伝や内臓の関係で太りにくいということもありますが普段の生活習慣を少し意識するだけでも太りにくい体質になれるようです。

 

食べ物でも量よりもどんなものを食べているのかが大切になります。

添加物の少ないものやできれば天然のものを食べたりビタミン・ミネラルの摂取量を意識することで体質が太りにくくなります。

 

また、体を柔らかくすることや体温を上げることでも太りにくくなります。

腸内環境は直接脂肪とも感消しますので善玉菌を増やす食べ物や食物繊維を多く摂るようにしましょう。

 

笑うことは私たちが思っているよりも多くカロリーを消費するそうです。

またストレス解消や免疫力を上げてくれるという報告もありますので笑う効果はかなり期待できそうですね。

 

最後に「キス」も笑い以上にカロリーを消費するんです。

パートナーとうっとりするようなキスをするというのも太りにくい体質につながる秘訣なのかもしれません。

 

 

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?

シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。

自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

Sponsored Link

Follow me!