週末プチ断食宿便をすっきり出すには?簡単な方法とお勧めの食べ物

Pocket

宿便という言葉を聞いたことがある方も増えてきているかもしれませんね。

宿便とは腸内に排出されずに溜まった便のことです。

通常の便とは色や臭いなど違いがあります。

宿便は断食によって排出することができるといわれています。

宿便が溜まったままだとどのような危険性があるのでしょうか?

ダイエットだけでなく健康にもつながる宿便について調べてみました。

 

ツヤ髪薬膳師のなおです。

本日も当サイトにお越しくださりありがとうございます。

髪が綺麗になると運気が良くなるといいます。

美髪法やファスティングなど髪や体がきれいになって運気がぐいぐい上がるような情報をお届けしていきます。

Sponsored Link

今回のツヤ髪情報や開運方法は次のような疑問をお持ちの方に良いかと思います。

宿便ってどんなものなの?

宿便が溜まったままだとどんなことになるのかな?

宿便の出し方は?

断食で上手に宿便を出すには?

 

☆宿便の危険性

最近、健康のために腸内環境を整えるということが盛んに言われていますよね。

そんな中で「宿便」というキーワードをよく耳にすることが多くなりました。

 

1990年代は何か良いものを取るプラスのケンコーブームの時代でした。

そして2000年代に入るとデトックスなど引き算の健康法が注目されています。

 

宿便を出すことで代っと効果になるだけでなく痩せ体質にもなるとなんとか宿便を出そうと頑張っている方も増えているとか。

宿便を出すことは大切ですがどのように排出したらよいのかイマイチわからないという方もいるかと思います。

 

そこで今回は宿便とはどうゆうもので溜め続けてしまうとどのような弊害があるのかを調べてみました。

さらに、宿便を効率よく輩出する方法についてまとめましたので参考にしてみてください。

 

宿便とは

宿便とは、腸内に長期間溜まり続けて排出されていない便のことを言います。

簡単に言えば腐敗が進んでしまっている老廃物ということになります。

 

残った便というと食べ物の残りかすと思いがちです。

宿便は長い間剥がれ落ちることができずに溜まり続けた粘膜や腸壁や体内の古くなった細胞が残り続けたものだといわれているんですね。

 

体は常に新人代謝をし続けて新しい細胞と入れ替わっています。

不要になった細胞は便として排出されていることは意外と知らない方も多いのではないでしょうか。

 

腸内には3kg~5kgもの宿便が溜まっているとも言われているんです。

腐敗したこれだけの老廃物や不要物が溜まっていたら病気の原因になる可能性もあるといえるでしょう。

 

 

しかし、医学用語としては宿便という言葉が存在しないため宿便はないという方もいます。

とはいえ、いろいろな方法で宿便が出たなどの報告が多数上がっています。

 

仮に宿便でないとしてもたくさんの便が出ることで体が軽くなったり健康になるならやってみる価値はあるかと考えます。

この記事では宿便があるものと仮定して話を進めていきたいと思います。

 

宿便が溜まり続けた場合の弊害についてまずは知っておきましょう。

 

ファスティングが注目

デトックスブームが始まったころにも断食などの方法は言われていました。

しかしそのころは体験的なすっきり感や体重減少などが言われるだけで検証などから得られるエビデンスなどは皆無といってもよい時代でした。

 

あれから15年近く経過する中で食物繊維と腸の関係は世界の医学界が注目する最先端の医科学となりました。

特に断食や少食(カロリー制限)法などはよく研究されるようになっています。

 

NatureやScienceなどの世界を代表する医学ジャーナルでも競ってこれらの研究が報告されるようになってきたといわれています。

つまり腸がしっかりと機能しないと様々な不調や病気につながる可能性が高いということなんですね。

 

 

宿便は腸の状態が悪い方向へ向かわせる原因と考えられます。

出来るだけ便秘や宿便を解消しておくことで腸内環境が良くなり結果的に健康につながると医学界でも考えているといえるでしょう。

 

ファスティングと呼ばれる断食はどうしてそんなにデトックス効果が高いのか不思議ですよね。

食べないのにデトックス効果があるの?

なんて思われる方もいるようです。

 

ファスティング(断食)をすることによって消化機能を休めることができます。

同時に今まで消化に使っていたエネルギーを全て代謝に向けることが可能になります。

 

医学的にもゲルソンさんや甲田光雄さんなどは水分のみでガンを回復させたとして有名です。

断食療法によって多くの患者さんから黒い宿便がでるという共通した傾向も発見されています。

 

内視鏡などで腸内を観察しても実は黒い宿便らしきものは見つからないといいます。

しかし、断食などをすると共通して黒く臭いのある宿便がでるという不思議なことが起こるのです。

 

理由はともかく体から悪いものが出ているという推測はそれほどずれてはいないでしょう。

やはり宿便を出すということは健康につながる行為であるといえると私は考えます。

 

Sponsored Link

☆宿便の出し方

2000年代に入ってデトックスブームが来ました。

摂取するものを考えたり運動をして体内の毒素や不要物を代謝として出すことをメインに考えられた方法などです。

 

排出で中心に考えられるのが汗と排便排尿ですね。

特に排便はデトックス効果の中でも最上級に入るので注目度はずっと高かったです。

 

初期のデトックスブームの時には食物繊維やヨーグルトの乳酸菌など腸に有効なものを摂りましょうといわれていました。

このころはまだプラスの良いものを摂るという考え方でしたね。

 

そのうちに糖質オフや食事制限をする健康法やダイエットブームがやってきました。

そして、今注目を集めているファスティング(断食)法などは摂取しない終着駅ともいえますね。

 

宿便を出すというよりも健康状態をリセットするという目的が強くなってきています。

同時に体が健康状態になるためには必然的に宿便も輩出する必要があります。

 

そこで、宿便が出やすくなる効率的な方法ややりかたをご紹介していきますので参考になればともいます。

 

どんな食生活にするか

やはり日ごろの食生活の改善は必須となります。

もともと食べているものが消化しにくいものであったり腸内に溜まりやすいものであれば便が残りやすくなっても仕方ありません。

 

また、食べている時間も睡眠直前に食べているようであればやはり内臓への負担は大きくなり日ごろの消化量にも影響が出てきます。

まずは食事のタイミングを上手にコントロールできるようになれると効率よく健康な腸になっていきやすくなります。

 

ではどのような食事を心がけるのが良いのかということを具体的に見ていきたいと思います。

食生活の改善としては食材などを考えるよりは食事のジャンルを意識したほうが効率よく改善しやすいです。

まず、食事で注意したのがやはり炭水化物と脂肪分です。

 

消化には時間がかかり内臓への負担も大きくなります。

できれば夕食などでは炭水化物や油物は控えるのがベターでしょう。

 

 

早い時間に夕食を食べることができる人は控えめくらいの認識で良いかと思いますが深夜近くに食べる方は注意が必要ですね。

深夜になるほど高カロリー食になるとも言われています。

 

人間の悲しいサガかもしれませんが深夜ほどヘルシー料理をチョイスしていきたいものです。

料理ジャンルとしては和食がおすすめです。

イタリアンもパスタやピザは注意が必要ですが前菜などはオリーブオイルを使用してヘルシーですので選択肢にあっても良いでしょう。

 

オリーブオイルは腸内環境も含めてお勧めのオイルです。

オリーブオイルの効果がすごい?髪に効果的なオイルの摂取量と種類

 

食事には必ず野菜を入れるようにしていきます。

そして、初めに野菜から食べるようにしていきましょう。

 

野菜をはじめに食べることで血糖値の上昇が緩やかになり体への負担がかなり軽減されるといわれています。

ということは単品もの(丼もの)などは避けたほうが良いということになりますね。

 

コンビニ弁当やファーストフードなどは野菜なし傾向が強くなりがちです。

また、製品化された野菜は漂白剤などで栄養が抜けきっているものも少なくありません。

 

できれば野菜そのものを購入して食べるのがよろしいかと考えます。

外食でもセットメニューなどにして少しでもバラエティーを増やしていくことが大切です。

 

時間の都合やたまに食べてしまうくらいなら問題ありませんが全般的な食事バランスをいつも認識しておくことは健康にとってとても大切なことになりますね。

 

ファスティング(断食)

食生活の改善がスムーズに行えるならそれに越したことはありません。

しかし、ほとんどの方が仕事や家事などの関係から思うような食事を選択できないという状況のほうが多いのではないでしょうか?

 

私も同じくやはり食事がそれほどコントロールできるかというと仕事柄難しいときのほうが多いです。

そんなことからやはり嫁様も私も太り気味になってしまったこともありました。

 

 

しかしある方法を試したことから体重だけでなく健康状態も良くなるという効果を得ることができました。

その方法を習得してからは体重や健康のコントロールが簡単にできるようになったので安心して好きな食事を楽しむことができるようになりました。

 

その方法というのが断食(ファスティング)です。

断食といっても山にこもって修行のように苦しいものではなく簡単でつらくない方法を編み出しました。

 

初めのころは何も知らずにただ食事を抜く方法でお腹がすいたら水を飲んでしのいでいましたからそれはそれはつらかったです。

しかし、サプリメントや酵素ドリンクを合わせることでバストダウンや筋肉ダウンせずに楽しく行うことができるようになりました。

 

断食終了後には宿便も気持ちよく出るので私は宿便はあるのではないかと考えている方です。

宿便がでると体が本当に軽く感じ精神的にも活力に満ちた状態になります。

 

嫁様も同じですので夫婦で気軽の月1くらいで行っています。

週末にできてしまうので社会生活に影響もないですし、いつも健康をコントロールできるという自信がより安心感につながっています。

 

即効性を求められるならやはりファスティングがおすすめです。

しかし、ファスティングもいろいろな方法があるようで効果がでないというつぶやきも多く見かけます。

 

私たちは毎回効果を感じていますので満足していますが、やはり適当な方法で行うこと体調不良や効果を得ることができないまま終わってしまうみたいですね。

ファスティング相談はこちらから受け付けていますのでお気軽にご連絡ください。

薬膳ファスティング(断食)サポートプログラム

 

ファスティングも自分に合った期間ややり方をしることで楽しく取り組むことが可能となります。

できればあなたも上手にファスティングを行って腸に溜まった宿便を一気に出してすっきりしてみてはいかがでしょうか。

 

Sponsored Link

美髪・美肌になるためにファスティングはとても効果的でお勧めなんですよ。

無料診断であなたに最適のファスティング期間をチェックしてみてはいかがですか?

ファスティング期間診断

問1 : あなたはファスティング(断食)が怖いですか?
問2 : あなたは日ごろからよく食べるほうですか?
問3 : 外食やコンビニなどの食事が1週間にどれくらいありますか?
問4 : あなたは食べ物に注意している方ですか?
問5 : あなたは我慢強い方ですか?
問6 : ファスティングをどのように行いたいですか?
問7 : ファスティングを行うときの環境を優先しますか?
問8 : ファスティングを行う知識はありますか?
問9 : あなたファスティングを成功させるためにお金をかけることも(サポートを付けること)必要だと思いますか?
問10 : 最後に、あなたはファスティングを自分で行えるほど理解していますか?

☆今回の美髪♥開運アンサー

今回は腸内に溜まった宿便という普段のベントは違う便のことについて調べてみました。

結論は、宿便は内視鏡などでは確認できませんが断食などをすることで黒く臭いのある便がでるということがわかっています。

 

ガン患者さんも断食だけで快方に向かうことが多いといいます。

そして、黒く臭いのある便がでるという共通する点があるといいます。

 

これらのことから宿便といわれる黒く臭いのある便はやはり体内の毒素を出しているのではないかと考えるのが自然でしょう。

ガンほどの重病でなくても普段するファスティングでも体の軽さや充実感を感じるのですからその効果は期待できるものであるといえるのではないでしょうか。

 

しかし、最近ではいろいろな方法でファスティングが行えます。

上手に行えればいいですが適当に行ってしまい不調やトラブルになる方もいると聞きます。

また、せっかくファスティングを行ったのに体力がダウンしてしまっては意味がありません。

 

正しい方法で楽しく苦しくない方法で行えるとよいですね。

そんなお手伝いもしていますのでどうしたらよいかわからない方はご相談くださいね。

 

 

自分に合ったシャンプーをお探しの方はこちらのシャンプー診断をしてみませんか?

シャンプーは髪にあったものを使わないとドンドンダメージが大きくなってしまいます。

自分に合ったシャンプー探しでお困りの方はお試しください(無料です!)

Sponsored Link

Follow me!